海 歌詞

歌:熊谷育美

作詞:熊谷育美

作曲:熊谷育美

ここは見覚えのある海
いつか来たことのある海

この目に焼きつき そして離れはしない

砂の旋律を聴きながら
僕はこの涙さえ 飲み干した
正せることがあるのなら
瞳に想いをよせて 取り戻したい

ここは見覚えのある海
いつか来たことのある海

もがいていただけ 歪んだ軌跡に

喜びや苦い感情に
僕の叫びは埋もれていった
深く深く海の底までも
ひたすら潜って そして 這い上がれ

青い空と白い雲よ
華々しい可憐な煌きよ
壮麗な海よ 水の彼方
僕に君にすべてに光注いでおくれ
熊谷育美の人気歌詞
雲の遥か

田んぼを見渡して故郷と思い合わせた 電 ...

風に吹かれ 途方に暮れて 見上げた空は美 ...

人待雲

今宵も侘しさに 飲まれて涙がほろり ...

どうか、この手に

孤独の中を駆け抜けた日々も きっと僕ら ...

リライト

見上げた眩しい空の果て きっと神様見て ...