春 歌詞

歌:

作詞:近野淳一

作曲:近野淳一

春風が閉ざしていくよ
歯車が狂っていくよ
光差す季節の中
僕はまだ 屈折の中

ある春 思う
誓いを胸に 飛び出した
たゆたう希望
時を忘れて 追いかけていた

感情表現だけでは続かなかった
継続主義こそ力と信じて孤独を選ぶ

離れてく 優しい笑み
押し寄せる 「優しい」の意味
未解決 背負ったままで
次の春 迎えていたよ

春夏秋冬 流されたくなくて
シャツの下の下 強く握って
つぶれた

ある春 思う
誓いを胸に 飛び出した
たゆたう希望
時を忘れて 追いかけていた

春風が閉ざしていくよ
歯車が狂っていくよ
光差す季節の中
僕はまだ 屈折の中
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
傷心同盟

歌:鴉

大事な大事な宝物 守って うずくまって ...

Jump up!

歌:angela

青空にJump up! やればいけんじゃ ...

僕の両手

歌:angela

この街を見渡せる僕だけの場所 roof ...

Stay With Me

歌:angela

stay with me この先は 君 ...

Beginning

歌:angela

どんな険しい道が待とうとも 吹きすさぶ ...

待っていてください

歌:鴉

一行 また一行打つたびに 鉄柵を打ち込 ...

きっと、きっとね。

歌:でんぱ組.inc

今 始めよう 始めたいの カッコ悪くても ...

『リアル』は・・・

歌:angela

居場所なら 探せばいい 足元はぐらつき ...

DEAD SET

歌:angela

目の前に広がってる この世界信じて 同 ...

Pain

歌:angela

生まれてきた 理由を胸に問いかけ だけ ...

居場所

歌:鴉

感傷形成気分はいかが これであの子とつ ...

鴉の人気歌詞
巣立ち

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼 届くはず ...

傷心同盟

大事な大事な宝物 守って うずくまって ...

夏色

風と夏草の囁きに太陽が笑った 私は曇り ...

黒髪ストレンジャー

あっという間に心は奪われてしまったよ ...

待っていてください

一行 また一行打つたびに 鉄柵を打ち込 ...

夢を見たよ 僕が死んだとき 全ての幕が ...

一週間

あれから何かが変わったとするなら ほん ...

季節外れ

この空も この僕も 誰かの景色さ 届か ...

居場所

感傷形成気分はいかが これであの子とつ ...

演者の憂鬱

揺るがないひとつがそこにあるなら 誰か ...

蒼き日々

わからなくて 答えが二つ ここにひとつ ...

天使と悪魔

そうさ 誰も嫌いさ ニヤリと廊下 笑っ ...

残像

もう嫌いでしょう そういうことでしょう ...

花びら

どうしてもまだ見たいよね またしても ...

舞台裏

わあなたに近づく薄情の群れ ここで眺め ...

落し穴

また落ちてしまったのかい? いつぞやに ...

列車

違う駅に向かう人と人が出会ったり 鉄線 ...

曇りなき私

触ってはいけない わかっていたこと で ...

爽鬱

ひとりなのかい? 君はいつもそうやって ...