朝ごはんの歌 歌詞

歌:手嶌葵

作詞:宮崎吾朗/谷山浩子

作曲:谷山浩子

お鍋はグラグラ お釜はシュウシュウ
まな板はトントトン
お豆腐フルフル 卵はプルプル
納豆はネバネバ

焼けたフライパンに卵をおとして
お鍋に味噌をといて
あつあつご飯はおひつにうつして
支度は上々

みんなを起こして みんながそろったら
さぁ沢山めしあがれ
お日様も輝いてる

みんなで朝ごはん わたしが作った
いそいで いそいで
でも味わって食べてね

魚はジュウジュウ 脂もジュワジュワ
素手で触ってアッチチ
耳たぶつまんで お水で冷やして
そんなヒマありません

キュウリを刻んで小鉢に分けたら
味噌汁に葱パッパパ
お茶碗並べて お箸も配って
支度は上々

眠そうな顔して みんながそろったら
さぁ沢山めしあがれ
今日も一日がんばろうね

みんなで朝ごはん わたしが作った
ゆっくり 食べてね
でも遅刻しないでね

みんなで朝ごはん わたしが作った
いそいで いそいで
でも味わって食べてね
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
プラスティック・ラブ

歌:竹内まりや

突然のキスや熱いまなざしで 恋のプログ ...

さよならの夏~コクリコ坂から~

歌:手嶌葵

光る海に かすむ船は さよならの汽笛 ...

歌:手嶌葵

朝日をあびた 丘の上の 木立にうもれた ...

初恋の頃

歌:手嶌葵

あなたの影を 踏んで歩いた 夕陽 空に ...

テルーの唄

歌:手嶌葵

夕闇迫る雲の上 いつも一羽で飛んでいる ...

旅立ちの日に・・・

歌:川嶋あい

桜舞う4月の教室で 波打つ胸をはずませな ...

紺色のうねりが

歌:手嶌葵

紺色のうねりが のみつくす日が来ても ...

ナツノオワリ

歌:清水翔太

君に会えてよかった 夏の始まり ...

GOLDEN GIRL

歌:いきものがかり

明日へと続く地図はいつだって その胸の中 ...

YELL

歌:いきものがかり

「“わたしは”今 どこに在るの」と  ...

旅立ちの日に

歌:合唱曲

白い光りの中に 山なみは萌(も)えて ...

手嶌葵の人気歌詞
明日への手紙

元気でいますか。 大事な人はできました ...

テルーの唄

夕闇迫る雲の上 いつも一羽で飛んでいる ...

さよならの夏~コクリコ坂から~

光る海に かすむ船は さよならの汽笛 ...

Over The Rainbow

Some where Over Th ...

いまを生きて

いま私がいる場所は 誰かが望んだ未来 ...

What Is A Youth?

What is a youth ? ...

Beauty And The Beast

Tale as old as tim ...

Voyage a Paris~風に吹かれて~

低い靴を鳴らして 踊るように歩けば 可 ...

時の歌

空の 孤独な鷹よ 風に 杭(あらが)い ...

紺色のうねりが

紺色のうねりが のみつくす日が来ても ...

恋するしっぽ。

あなたは ねていると おもって いるで ...

1000の国を旅した少年

くたびれた 馬車に揺られ 少年と 話を ...

Angel

Spend all your time ...

ちょっとしたもの

泣きつかれて 明けた朝に 必要なのは ...

初恋の頃

あなたの影を 踏んで歩いた 夕陽 空に ...

Secret Kingdom

There's a secret kin ...

恋唄

潮の香り 風に乗り 天を仰ぎ 花散らす ...

朝日をあびた 丘の上の 木立にうもれた ...

NOMAD

流れる車窓から 遠く街の灯が揺れる 名 ...