星のすみか 歌詞

歌:藍坊主

作詞:佐々木健太

作曲:佐々木健太/藤森真一

輝き続ける光った星から、輝き続け、光ったあの空から、
黒いソーダ水、飲みこんだような、胸いっぱいの、夜めく心。

誰もいない、遠い過去に、星たちは砕け、欠片が結ばれ、地球になって、
物質から、なんでなのか、命を創った、僕たちの血は、星屑の液体。

ハロー、夏の空、僕らはもう光れないけど、
ハロー、内側は、苦しいほど、また光るよ。

輝き続ける光った星から、輝き続け、光ったあの空から、
僕らは何を感じられるだろう、永遠のような美しさか、
輝き続ける光った星から、輝き続け、光ったあの空から、
宝石もゴミも、愛も憎しみも、何もかもが、集まる心。

僕が消え、遠い未来で、化石になったら、人は僕に何を見るだろう。
分析して、名を付けて、解読をしても、愛した人は僕しか知らない。

ハロー、骨の奥、はかれない重さに、ゆれてる。
ハロー、生きること、君の他に、君はできない。

輝き続ける光った星から、輝き続け、光ったあの空から、
僕らは何を感じられるだろう、奇跡は宇宙だけじゃないよ。
輝き続ける光った星から、輝き続け、光ったあの空から、
目を閉じたって、閉じきれないよ、あの星さえ、持てなかった心。

星のすみかについて

「星のすみか」は、藍坊主が2011年4月27日にリリースしたシングルです。TVアニメ「TIGER & BUNNY」のエンディングテーマに起用されています。

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
藍坊主の人気歌詞
同窓会の手紙

サビだらけのタイヤを転がした 裾の汚れた ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

天国からの手紙

何もかも忘れてしまわないで。あの日、生ま ...

アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

泣いて

君の心の奥には 暗く長い迷路がある い ...

鞄の中、心の中

何気ない日の帰り道 帰宅ラッシュの電車乗 ...

群青

真空パックされたベーコン色した空が 君の ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

レタス

潮風吸い込む 心臓が弾ける 海は広い  ...

雨の強い日に

君の手の温もり感じて歩く夜道 嬉しそう ...

生命のシンバル

空も眠りそうな 風が吹いてる そよぐ ...

テールランプ

灰色の夜に 黄色い首輪の年老いた犬が ...

スプーン

なにげない ぬくもり 感じるよ ぬくも ...

胸を打つのは

声を上げてみようぜ まだまだ勝負は終わっ ...

花火計画

僕らは空を見上げ 僕らは空を見上げ ...

ジムノペディック

だから、僕が君に言いたいのは、 空き缶 ...