さくら 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

その時の僕らはといえば ビルの屋上で空を眺めているばかり
バイトを抜け出し 汗と埃にまみれた 取り留めのない夢物語
互いに抱えてるはずの ちゃちな不安は 決して口には出さない約束
中央線が高架橋の上で おもちゃみたいに カタカタ なった

なぁ 結局僕らは正しかったのかな? あんなに意地になって
間違ってなんかいないって やれば出来るって
唇噛み締めて夜に這いつくばって
その闇の中で言葉にならない嗚咽のような叫びは
千川通りで轢かれていた カラスの遺体みたい 痛い 痛い

ふざけんな ここで終わりになんかすんな 僕等の旅を「青春」なんて 名づけて過去にすんな
遠ざかる足音に取り残された 悔し涙は絶対忘れないよ
踏みつけられたフライヤー拾い集める 代々木公園も気付けば春だった
苦笑いの僕等 舞い落ちる



日当たりが悪くなるから 窓の外にある大きな木が嫌いだった
春になって 花をつけるまで 僕はその木が 嫌いだったんだ
今になってはどうでもいい話だけれど なんかちょっとだけ後悔してるんだ
ほんとにどうでもいい話だったかな ごめんな

駅前のロータリー 夕焼けが悲しい訳を ずっと 考えていたんだ
終わるのが悲しいか それとも始まるのが悲しいか 街灯がそろそろと灯りだした
つまりは 終わりも始まりも同じなんだ だったらこの涙に用はない さっさと 失せろ
胸がいてーよ いてーよ

一人の部屋に 春一番の迷子 二人で選んだカーテンが揺れてます
どうせなら 荷物と一緒に この虚しさも運び出してくれりゃ良かったのに
何もなかったように僕は努める 最後に君が干してった洗濯物
なんでもなく 張り付いた



過ぎ去った人と 新しく出会う人 終わりと始まりで物語りは進む
だとしたら それに伴った悲しみさえ 生きていく上でのルールだから
投げ捨ててきた涙拾い集めて 今年も気付けば春だった
僕は 歌う 歌う 歌う

さくら さくら 今でも さくら さく 消えない
さくら さくら 僕等の さくら さく 物語
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
つじつま合わせに生まれた僕等

歌:amazarashi

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

ライフイズビューティフル

歌:amazarashi

何がどうなって ここに立ってるんだ 時々 ...

スターライト

歌:amazarashi

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

命にふさわしい

歌:amazarashi

好きな人ができた 確かに触れ合った アス ...

ワンルーム叙事詩

歌:amazarashi

家賃6万のアパートで僕らは世界を旅する ...

光、再考

歌:amazarashi

もし生まれ変わったらなんて言いたくない  ...

奇跡

歌:amazarashi

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

終わりで始まり

歌:amazarashi

いつもの帰り道ふと 見上げたいつもの夜空 ...

Sakura

歌:レミオロメン

さくらの花が咲いているよ 君を包んで咲 ...

さくら

歌:真宮寺さくら(横山智佐)

春に咲きます 希望の桜 花も嵐も 咲か ...

amazarashiの人気歌詞
つじつま合わせに生まれた僕等

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

無題

木造アパートの一階で 彼は夢中で絵を描い ...

終わりで始まり

いつもの帰り道ふと 見上げたいつもの夜空 ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

夏を待っていました

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 ...

少年少女

校庭の隅っこで 体育座りしてぼんやりと見 ...

アノミー

愛など無い知らない 謎解けない吐きたい ...

冷凍睡眠

冷えたコンクリート もたれて頬を付ける ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

光、再考

もし生まれ変わったらなんて言いたくない  ...

ワンルーム叙事詩

家賃6万のアパートで僕らは世界を旅する ...

ひろ

ひろ お前に話したい事が 山ほどあるんだ ...

自虐家のアリー

いずれにしても立ち去らなければならない ...

雨男

酷く疲れた幾つもの顔が 車窓に並ぶ東横線 ...

ナモナキヒト

一人の夜の寂しさを 言い訳にしてみても ...

未来づくり

思えば僕はずっと僕の事 嫌いだったんだ  ...

穴を掘っている

穴を掘っている 人生どこで間違えた 穴 ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

あんたへ

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過 ...