火ノ花 歌詞

歌:奥井雅美

作詞:奥井雅美

作曲:奥井雅美

長く続くライトが流線型 描いた橋のふもとで寄り添い
「何処に行くのかなんて どうでもいい…」
確かな恋心だけ信じている

出会った夏の日 ここに座って
線香花火 揺らしはしゃいでいたね

夜空に咲く花 見上げた二人は
まだ きっと"手の届かない夢"と瞳をふせ
手の中に揺れる小さな火ノ花
だけを守るため生き急いだ

今日もこの場所 何も変わらないのに どうして君だけここにいないの?
少し大人になった私だから
その理由 赦せなくてもわかっている

3度目の夏が過ぎて行く頃
お互い違う夢を求め始めて…

夜空に咲く花 見上げた二人は
そう きっと胸焦がすほどあこがれ抱き
手の中に揺れる小さな火ノ花
落ちても気づかずスレ違った

あの日より幸せで 笑ってる二人の姿 想い願いながら

今でも私は 夜空を見上げて
もう きっと手の届かない夢を追いかけ
手の中に揺れる小さな火ノ花
何度も守って夏を待ってる
奥井雅美の人気歌詞
残酷な天使のテーゼ

残酷な天使のように 少年よ 神話に ...

FISSION

現実を生きる 連鎖する激情 もう一人の私 ...

Flower

僕らが歩く道 日常という名の喜び試練を ...

MASK

-Mystery- 魔性を映す プラチナ ...

kiss in the dark

遥か遠くに浮かんでる 誰も触れられない閉 ...

魂のルフラン

私に還(かえ)りなさい 記憶をたどり ...

いいわけ

あの日この場所で 出遭った瞬間 そっと ...

輪舞-revolution

潔く カッコ良く 生きて行こう… ...

more than words~in my heart~

I used to like That ...

But But But

ねぇ 今まで君の居た場所は どんなふうに ...

Good-bye crisis

Good-bye crisis感じるんだ ...

ソラノウタ

あの日聴いた"心"の声 世迷い言なんて ...

ミラクルGO!GO!

とおせん坊された!また突然に 他人の人 ...