キミがいるから 歌詞

歌:DEEP

作詞:YUICHIRO

作曲:ALKALINE

舞い上がれ高く空へ
僕らの想いを乗せて
白く輝き続けて
幸せ運んでゆくよ 君がいるから

一人きり歩くため息は白く
何をしてもうまくいかない日々
笑顔をくれたり立ち止まってた
僕の手を握り温めてくれた

でも傷付けたり涙を流して
お互いに背を向けた『あの日』でも
君といた『あの日』が今
この僕を支えてるよ

誰もが一人では歩いて行けない
もしもこの先立ち止まっても 必ず明日が来るよ

旅立ちは涙に濡れ
出会いは笑顔が溢れ
繰り返す出会いと別れ
一人きり泣いた夜も
君がいてくれた 君がいてくれたから
この広い世界でも 僕は一人じゃないから
君がいるから

何もかも全て投げ出したくなる
そんな辛い毎日もいつかは
きっと笑えるよだからその日まで
一つ一つを乗り越えて行こう

誰もがいつの日か見つけられる
そんな自分を信じ続けて 明日も進んで行くよ

舞い上がれ高く空へ
僕らの想いを乗せて
白く輝き続けて
幸せ運んでゆくよ
君がいてくれた 君がいてくれたから
この広い世界でも 僕は一人じゃないから
君がいるから

心に描いていた 未来(あした)の僕は
もっと遠くへ羽ばたいてたはずなのに...
だけど前を見て歩いて行こう
目の前の全てがほら輝きだすから

旅立ちは涙に濡れ
出会いは笑顔が溢れ
繰り返す出会いと別れ
一人きり泣いた夜も
君がいてくれた 君がいてくれたから
この広い世界でも 僕は一人じゃないから
君がいたから

一人きり泣いた夜も 君がいてくれた
僕は一人じゃないから
キミがいるから

DEEPについて

2004年、EXILEのATSUSHIが自分自身の音楽のルーツであるブラック・ミュージックをベースにしたグループを結成。 「いつまでも色褪せないグループでありたい、いつまでも色褪せない歌を歌い続けたい。」のコンセプトの基に、その名を“COLOR”とする。 2006年、プロデューサー兼メンバーとしてのATSUSHIがプロデューサーに専念。TAKAを新リーダーに、「EXILE Vocal Battle Audition 2006 ~ASIAN DREAM~」出身の YUICHIRO、KEISEI、RYOの3人が加わり、新生“COLOR”となる。2009年7月、グループ名を“COLOR”から“DEEP”へ改名。 名の通り「深化」した音楽を目指すべくセルフプロデュースで活動を開始する。強力な個性の光るヴォーカリスト4人からなる、男性R&Bコーラスグループ。 《メンバー》 ・TAKA (タカ)  本名: 木村貴浩 (きむら たかひろ)  1983年10月24日  福岡県糟屋郡出身  O型 ・YUICHIRO (ユウイチロウ)  本名: 前田雄一郎 (まえだ ゆういちろう)  1981年11月8日  長崎県長崎市出身  A型 ・KEISEI (ケイセイ)  本名: 天羽景聖 (あもう けいせい)  1986年1月24日  北海道札幌市出身  A型 ・RYO (リョウ)  本名:前田亮太 (まえだ りょうた)  1986年7月11日  長崎県長崎市出身  O型
キミがいるから のCD・楽譜
DEEPの人気歌詞
君じゃない誰かなんて~Tejina~

どんな言葉なら伝わるだろう 君を想う時 ...

SORA~この声が届くまで~

この空の下でめぐり合う奇跡 見上げた虹 ...

白いマフラー

こんなどうしようもない ボクのことキミは ...

会いたい・・・

"さよなら…愛してるよ"と そう呟いて瞳 ...

Tears

最寄りのバス停の時刻表 誰かの落書きに ...

夜風

どうして こんな時間に あなたは 呼び ...

Echo ~優しい声~

大好きなんだ、大すきなんだ、 想いを声 ...

Celebrate

深夜2時の君からの電話 「もう帰る」ま ...

ラスト・グッバイ

この橋渡れば あなたと もうこんなふう ...

約束の場所

君と出逢って動き始めた 眩し過ぎる日々 ...

たとえ100の言葉でも

降り出す雨の交差点 いつかも白い傘をさし ...

君だけに…

冬空に吐いた息は 確かに泣いてた 「 ...

『サヨナラ』

ありふれた 言葉を並べても 届かない ...

Sorry

ずっと君といたかったよ But bab ...

milestone

てのひらを零れてく 大切なものたち 粉 ...

好きだから~Trust in my heart~

今 君が見てる未来を教えてよ はしゃぐ ...

Just The Way You Are

今すぐ君へ fly fly 願えば叶う ...

星影

星の光を 指でなぞり ふたりだけの 星 ...

I Believe

I Believe 大事なことは いつも ...

Baby

今日もまた始まるone life 理想的 ...