2145年 歌詞

歌:ACIDMAN

作詞:オオキノブオ

作曲:オオキノブオ

嗚呼、これが心というものなんだな
今、目覚めたよ
想像していたよりもずっと重くて複雑で

嗚呼、これで歌も歌えるだろうし 絵も描けるだろう
何より夕日の美しさを感じる事ができる

華やぐ都市 笑い声 ララララ
輝く空中都市 夢の様 ララ、、、、
だけど

君によく似たロボットはいつも泣いていた
『心はいらない もういらないのに』

美しき愛の意味を知りたかっただけ
『ただそれだけ ただそれだけだったのに』

嗚呼、時が経てば経つ程
心がうまく動かない
想像していたよりもずっと壊れやすいんだな

遥か昔 鳥が生きた時代からずっとずっと
人と人は壊し合って 皆泣いた 皆泣いた

君によく似たロボットは信じていた 『心はいらない もういらないけど』
夜空に浮かぶ星に手を伸ばしていた それを信じていた ずっと信じていた

君によく似たロボットはいつも泣いていた『心はいらない もういらないのに』
美しき愛の意味を知りたかっただけ『ただそれだけ ただそれだけだったのに』

たった一つの事 たったその一つを 君と作れば良い 君と描けば良い
心に空いた穴を それで埋めれば良い 涙止まらなくても それで埋めればいい

人が抱きしめ合う様に 僕らも今、抱きしめ合おう 冷たいままで良いから 心は此処にあるから
人が抱きしめ合う様に 僕らも今、抱きしめ合おう 冷たいままで良いから 心は此処にあるから

ACIDMANについて

浦山一悟1978.3.27 B(Dr) 大木伸夫1977.8.3 B(VO.G) 佐藤雅俊1977.4.7 A(B) 2002年、メジャー・デビュー。「造花が笑う」「アレグロ」「赤橙」のシングル3枚連続リリース。
ACIDMANの人気歌詞
赤橙

眠りの浅い朝の回路 埃にまみれてるカイト ...

ある証明

鮮やかだったあの太陽が 剥がれ落ちて 過 ...

ALMA

銀河の先に生まれた メロディーを信じて ...

新世界

世界の始まりは 静かな柔らかな一つの音だ ...

愛を両手に

嗚呼 人が皆 「神様がいなければ良かっ ...

世界が終わる夜

星が煌めいていた 木々も深く眠る夜 ...

アルケミスト

奇跡の声がして 見上げた世界樹 最後の ...

造花が笑う

味気ない花の色に染められた あの人の眼 ...

FREE STAR

月光のない きれいな夜 小さな光を売る ...

式日

消えてゆく 太陽も 肺も 歌も 生まれ ...

灰色の街

灰色 灰色の街の中 僕らは夢を見た ...

MEMORIES

小さな光が大好きだった 小さな両手で抱 ...

スロウレイン

夏風 柔らかに 思い出すサンセット 語ら ...

リピート

独りで崩した 祈りに少し似ているような ...

季節の灯

水色の風が 通り雨に濡れて ふとあの日 ...

酸化空

陸に上がるという事は 必然で 又 仕方 ...

and world

絶えない空 弛まぬ空 光の雨降らして ...

シンプルストーリー

共鳴の中で笑う二人 バターの香る部屋で ...

to live

拝啓 この平和な世界で ワケを求めて苦し ...