moonlight magic 歌詞

歌:エレファントカシマシ

作詞:宮本浩次

作曲:宮本浩次

いつか退屈な毎日に沈み込んでゆく
憂鬱な魂に押しつぶされそうな男が探してる
「魂よ旅へ行こう!」
机の上に地図を拡げて
北の方かそれとも東へ?

心はいつも駆け巡る
ココじゃあない知らない場所へ
夜の帳(とばり)がおりた
部屋の中暗くて
窓の外 月が街中照らしてる

いっそ裸の心ではしゃぎまわれたら
「空さえ飛べるかもしれない」なんて彼女は夢見てる
何をしててもどっか物思わしげな素振りで
逃れられないひとりの孤独の中へ帰ってゆく

「息をひそめ連れ去ってよ
過去も未来も無い世界へ
生きてる今のすべてが感じられる場所」
窓の外 月が街中照らしてる

moonlight magic moonlight magic moonlight magic

雲の切れ間に
青い月の光
明日は晴れるだろう

いつか懶惰(らんだ)な生活に沈み込んでしまったのかい?
思い出ばかりが胸を焦がす夜に求めてる
「魂よ旅へ行こう!」
頭の中に地図を描いて
西の方かそれとも南へ?

心はいつも駆け巡る
ココじゃあない知らない場所へ
夜の帳がおり明日を夢見て眠る
窓の外 月が街中照らしてる

moonlight magic moonlight magic
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
月の夜

歌:エレファントカシマシ

月の夜よ 月の夜よ 一夜の歌を やさ ...

甘き絶望

歌:エレファントカシマシ

夢も希望もまどろんでる 甘く切ない絶望 ...

今をかきならせ

歌:エレファントカシマシ

「平家」の序文ぢゃないけれど この世は ...

峠越え

歌:福田こうへい

先へ出すぎりゃ 世間が叩く 遅れて歩け ...

穴があったら入いりたい

歌:エレファントカシマシ

穴があったら入いりたい 俺の人生なんだ ...

歌:SHISHAMO

君が二人の部屋からいなくなった 理由は ...

あの風のように

歌:エレファントカシマシ

風が春を街に運ぶその瞬間 一、二、三で ...

Evergreen

歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE

Light up the evergre ...

花男

歌:エレファントカシマシ

ニタリ ニタリと策士ども 転ばぬ先の杖 ...

虹のドライブ

歌:矢井田瞳

寂しくなるくらい静かな午後 突然あなた ...

EAST OF THE SUN

歌:GRAPEVINE

いつもの朝に見とれて わけもわからず始 ...

エレファントカシマシの人気歌詞
俺たちの明日

さあ がんばろうぜ! オマエは今日もど ...

四月の風

何かが起こりそうな気がする 毎日そんな ...

今宵の月のように

くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして ...

歴史

歴史 青年期 あらゆる希望を胸に いきり ...

悲しみの果て

悲しみの果てに 何があるかなんて 俺 ...

ハナウタ~遠い昔からの物語~

遠い昔からの物語 波にきらめく泡つぶだ ...

風に吹かれて

輝く太陽はオレのもので きらめく月は ...

ふたりの冬

君が笑えば 町も笑うさ そう 輝く季節 ...

笑顔の未来へ

愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって ...

ガストロンジャー

お前正直な話率直に言って日本の現状をどう ...

奴隷天国

※太陽の下 おぼろげなるまま 右往左往 ...

あなたのやさしさをオレは何に例えよう

古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に ...

ゴクロウサン

おかげさまだよ あんたのおかげで 心は ...

昔の侍

※昔の侍は 自ら命を断つことで 自ら ...

大地のシンフォニー

孤独な心に届いたその手紙 「つつがなく ...

それを愛と呼ぶとしよう

Baby 忙しき日々にお前を連れて再びど ...

暑中見舞-憂鬱な午後-

晴れた日の午後町の光 通り行く人や車の音 ...

新しい季節へキミと

感じる戸惑いためらいそして 昨日はキミ ...

月夜の散歩

君と歩く 月の夜に いつもの川の道を ...

花男

ニタリ ニタリと策士ども 転ばぬ先の杖 ...