物語 歌詞

歌:奥井雅美

作詞:奥井雅美

作曲:矢吹俊郎

何故に君は置き忘れた思い出を
悲しい瞳の中に映している

「声に出せない誰かへの恋」
そんな物語は気づかないふり

SEA SIDE
どうか夜がふける頃二人
もう戻れない夢へと誘って
見えない明日でも君となら
きっと歩いて行ける…と
振り返る長い道

君を見つめて友達に混じる日々
何度心が張り裂けそうになっても

素直になれる勇気もたないなら
誰かを好きになる心捨てたい

SO LONG
寄せては返す波 今日もまた
君の思いを連れて帰らず
どんな顔をすればいいんだろう
かなしいけどこのまま
時間よ止まってほしい

SAY GOODBY
水平線の向こう側
少しは朝陽が見える頃には
ひとつの物語が終わる
それは君じゃなくていい
これ以上 I don't want you to cry

奥井雅美の人気歌詞
残酷な天使のテーゼ

残酷な天使のように 少年よ 神話に ...

FISSION

現実を生きる 連鎖する激情 もう一人の私 ...

Flower

僕らが歩く道 日常という名の喜び試練を ...

MASK

-Mystery- 魔性を映す プラチナ ...

kiss in the dark

遥か遠くに浮かんでる 誰も触れられない閉 ...

魂のルフラン

私に還(かえ)りなさい 記憶をたどり ...

いいわけ

あの日この場所で 出遭った瞬間 そっと ...

輪舞-revolution

潔く カッコ良く 生きて行こう… ...

more than words~in my heart~

I used to like That ...

But But But

ねぇ 今まで君の居た場所は どんなふうに ...

Good-bye crisis

Good-bye crisis感じるんだ ...

ソラノウタ

あの日聴いた"心"の声 世迷い言なんて ...

ミラクルGO!GO!

とおせん坊された!また突然に 他人の人 ...