紫陽花 歌詞

歌:奥井雅美

作詞:奥井雅美

作曲:奥井雅美

今朝からずっと降りつづいてる
雨音に耳をかたむけて
あの日言われた最後の言葉
今でもずっと考えてる
「君は僕といて本当に幸せだったの?違うよね」
“さよなら”だけで十分だったのに
わかってたのに

あの通りの側には紫陽花が咲いてる
雨に打たれながら美しく輝く まるでその姿は
深く傷ついてても溢せなかった涙
最後まで演じた 嘘をついた
大好きな気持ち

どれだけ月日が流れただろう
風に届くあなたの噂
聞こえないように
動かないように心を固く閉ざしてた
新しい恋に出会っても
誰かをずっと愛するのは
自分にはきっと出来ないんだから
臆病なままで

友達から届いた紫陽花を見ている
こんなにも心が凍りついてるなら
伝えればよかった
悲しい時微笑み 溢せなかった涙
最後まで演じた 嘘をついた
大好きな気持ち…私のこころ

奥井雅美の人気歌詞
残酷な天使のテーゼ

残酷な天使のように 少年よ 神話に ...

FISSION

現実を生きる 連鎖する激情 もう一人の私 ...

Flower

僕らが歩く道 日常という名の喜び試練を ...

MASK

-Mystery- 魔性を映す プラチナ ...

kiss in the dark

遥か遠くに浮かんでる 誰も触れられない閉 ...

魂のルフラン

私に還(かえ)りなさい 記憶をたどり ...

いいわけ

あの日この場所で 出遭った瞬間 そっと ...

輪舞-revolution

潔く カッコ良く 生きて行こう… ...

more than words~in my heart~

I used to like That ...

But But But

ねぇ 今まで君の居た場所は どんなふうに ...

Good-bye crisis

Good-bye crisis感じるんだ ...

ソラノウタ

あの日聴いた"心"の声 世迷い言なんて ...

ミラクルGO!GO!

とおせん坊された!また突然に 他人の人 ...