慈愛への旅路 歌詞

歌:ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

しぼみかけた夢 カバンの奥に押し込んだ
市営バスの窓に 映るのは疲れ果てた顔
飲み込んだ言葉 消化不良を起こしたけど
人ゴミの中 つじつま合わせ紛れこんでゆく

あきらめそうな 心に君が呼びかける
それはまるで差し込む光
閉じ込めてた 想い 蘇る

「もう一度」って もう一度 君に逢いに行く
あの日 止まったままの時計の針が もう一度
動き出した
描いた夢の 続きを叶えるために
新しいページをめくり 僕は刻む
Never ending story

しおれかけた花 カビンの中に飾られたまま
終わりゆく運命(さだめ) 時は無常に流れてゆく

生きる意味に 迷い立ち止まる時
一人じゃないと教えてくれた
嬉しくって 涙 こみ上げる

「もう二度と」って もう二度と 君を離さない
今を この胸に強く抱きしめたら もう二度と
忘れないんだ
選んだ道は どこまでも明日へ繋がってく
真っ白なページに記す この心が
示す通り

灰色の世界に 解き放たれてく
押し潰されそうな 重荷を背負って
早すぎる流れに 背中を押されて
噛み締める間もなく 急かされてゆくけど
こうして織り成す想いが
誰かと出逢い また微笑みに
変わってゆくのなら…

遠くまで もっと奥まで 探し続けるよ
その先にある光を僕は信じる

「もう一度」って もう一度 君に逢いに行く
届け あるがままの心の声 何度でも
響かせるんだ
願いは消えず 限りない愛へ踏み出す旅路
悲しみを乗り越えて また一つ刻む歴史
魂は繰り返す 果てしない
Never ending story

この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
ストーリー

歌:ゆず

どうしたの? さえない顔して いつもの ...

歌:ゆず

君の足に絡みつくのは何 劣等感? それ ...

栄光の架橋

歌:ゆず

誰にも見せない泪があった 人知れず流した ...

from

歌:ゆず

始まりはいつも こんな調子で 降り出し ...

逢いたい

歌:ゆず

もしも願いが叶うのなら どんな願いを ...

いちご

歌:ゆず

甘いいちご 頬ばるように僕を愛して ...

桜会(さくらえ)

歌:ゆず

目を閉じれば今日も 僕にある幸せ あな ...

陽はまた昇る

歌:ゆず

「信じる事」恐くて震えていたんだろう?眠 ...

T.W.L[Y.Z ver.]

歌:ゆず

前世 今世 来世 いいゼ 人生 巡り巡 ...

Yesterday and Tomorrow

歌:ゆず

夕焼け染まる君の横顔 何もなかったような ...

Hey和

歌:ゆず

神は僕らの心の中にある 一つ一つの命の ...

ゆずの人気歌詞

君の足に絡みつくのは何 劣等感? それ ...

夏色

駐車場のネコはアクビをしながら 今日も ...

イロトリドリ

なんて顔してしょげてんだ I Wanna ...

栄光の架橋

誰にも見せない泪があった 人知れず流した ...

友 ~旅立ちの時~

友 今君が見上げる空は どんな色に見えて ...

ヒカレ

どこかへ置き忘れた夢 遠い物語 「叶わ ...

いつか

少しずつ街の 風も冷たくなってきたから ...

Yesterday and Tomorrow

夕焼け染まる君の横顔 何もなかったような ...

からっぽ

何気ない様な顔して いつもと同じ様に笑っ ...

サヨナラバス

予定時刻は6時 あとわずかで僕らは別々の ...

いちご

甘いいちご 頬ばるように僕を愛して ...

桜木町

海沿いの道を 手をつないで歩いた あの ...

少年

1、2、3、4 人生を悟る程 かし ...

飛べない鳥

ここにあるのは風 そして君と町の音 そ ...

四時五分

どうしよもなくくたびれる毎日でした 色ん ...

逢いたい

もしも願いが叶うのなら どんな願いを ...

贈る詩

時計の針が二十四時を回り わずかな荷物を ...

with you

こうして僕らが 出会えたキセキを 今こ ...

嗚呼、青春の日々

初恋のあの人がもうすぐ母親になるんだって ...

REASON

いるよ 傍に 一番近く 今は ただそれ ...