風吹く町 歌詞

歌:ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

小高い丘の上から いつもの町を見下ろす
小さくうなずいた あの頃の僕がいて
見栄っ張りのヘビーゲージをかき鳴らしてみれば
何とも調子はずれの音が鳴り響いた

ラクガキの様な夢を見ていた

風は僕に問いかけた「君はどこにいるの?」
何回でも答えてた「僕はここにいるよ」

電車が通り過ぎてく 僕は仕事の途中
12フレットをつま弾けば キレイナオトはするけど

季節の中に また消えてゆく

本当の声を聞かせて? 君のあるがままに
あの日の僕らが笑った そんな風吹く町で

信じていた光は 休みなく輝き
風は少し強くって そしてやさしい

いつも心に刻もう 大切な夢の続き
明日へと繋ぐメロディー そんな風吹く町で

この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
風に吹かれた

歌:ゆず

足早に通りゆく人波を かきわけながら歩い ...

カナブン

歌:ゆず

坂の途中振り返る 海は見えるのかな 季 ...

ダーザイン ~風の吹く街で~

歌:V6

街の風に背中を押され ガード下で耳をふ ...

かまぼこ

歌:ゆず

イカサマみたいな時計に騙されて カマボ ...

恋愛小説

歌:いきものがかり

「最後に会えてよかった」 あなた優しすぎ ...

蜃気楼

歌:ゆず

まるで そう 蜃気楼のような幻 ほら ...

大バカ者

歌:ゆず

6月に入る梅雨の季節がやってくる 今夜 ...

明日へ向かう帰り道

歌:いきものがかり

夕焼け色に染まるる この街の中歩いている ...

いろはにほへと

歌:いきものがかり

溢れる夢継ぎ足す毎日に飽きたならいつか叶 ...

かえるのご帰宅

歌:ゆず

向きあって見つめあう 恋人達が溢れ そ ...

蛍光灯の先

歌:ゆず

夜明け前の駅をふらつく 当たり前だけど ...

ゆずの人気歌詞

君の足に絡みつくのは何 劣等感? それ ...

夏色

駐車場のネコはアクビをしながら 今日も ...

イロトリドリ

なんて顔してしょげてんだ I Wanna ...

栄光の架橋

誰にも見せない泪があった 人知れず流した ...

友 ~旅立ちの時~

友 今君が見上げる空は どんな色に見えて ...

ヒカレ

どこかへ置き忘れた夢 遠い物語 「叶わ ...

いつか

少しずつ街の 風も冷たくなってきたから ...

Yesterday and Tomorrow

夕焼け染まる君の横顔 何もなかったような ...

からっぽ

何気ない様な顔して いつもと同じ様に笑っ ...

サヨナラバス

予定時刻は6時 あとわずかで僕らは別々の ...

いちご

甘いいちご 頬ばるように僕を愛して ...

桜木町

海沿いの道を 手をつないで歩いた あの ...

少年

1、2、3、4 人生を悟る程 かし ...

飛べない鳥

ここにあるのは風 そして君と町の音 そ ...

四時五分

どうしよもなくくたびれる毎日でした 色ん ...

逢いたい

もしも願いが叶うのなら どんな願いを ...

贈る詩

時計の針が二十四時を回り わずかな荷物を ...

with you

こうして僕らが 出会えたキセキを 今こ ...

嗚呼、青春の日々

初恋のあの人がもうすぐ母親になるんだって ...

REASON

いるよ 傍に 一番近く 今は ただそれ ...