午前3時 歌詞

歌:フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

赤くなった君の髪が僕をちょっと孤独にさせた
もやがかった街が僕を笑ってる様

鏡に映る自分を見ていた
自分に酔ってる様でやめた

夜が明けるまで起きていようか
今宵満月 ああ

こんな夜、夢見たく無くて 午前三時ひとり外を見ていた

短かった髪がかなり長くなっていたから
時が経っていた事に気付いたんだろう

夜な夜なひとり行くとこも無い
今宵満月 ああ

こんな夜、夢見たく無くて 午前三時ひとり外を見ていた

赤くなった君の髪が僕をちょっと孤独にさせた
もやがかった街が僕を笑ってる様

こんな夜、夢見たく無くて 午前三時ひとり外を見ていた
こんな夜、夢見たく無くて 午前三時ひとり外を見ていた

この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
同じ月

歌:フジファブリック

この星空の下で僕は 君と同じ月を眺めてい ...

茜色の夕日

歌:フジファブリック

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すもの ...

線香花火

歌:フジファブリック

疲れた顔でうつむいて 声にならない声で ...

ベースボールは終わらない

歌:フジファブリック

もくもくもくの雲が流れているよ 東の空 ...

テキーラ!テキーラ!

歌:髭

ミラーボールから悪魔の子守唄 知らない ...

青空

歌:髭(HiGE)

長い道が 地平線が どこまで続く ここ ...

星降る夜になったら

歌:フジファブリック

真夏の午後になって うたれた通り雨 ど ...

雨のマーチ

歌:フジファブリック

雨が降ったよ しとしと降ってたよ やけ ...

桜並木、二つの傘

歌:フジファブリック

あれはいつか かなり前に君を見たら 薄 ...

地平線を越えて

歌:フジファブリック

左か右か どちらでもいいか 舌出して笑 ...

水飴と綿飴

歌:フジファブリック

とろけるような 街の明かりの 魔法に任 ...

フジファブリックの人気歌詞
若者のすべて

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビ ...

桜の季節

△桜の季節過ぎたら 遠くの町に行くのか ...

夜明けのBEAT

半分の事で良いから 君を教えておくれ ...

週末 雨上がって 虹が空で曲がってる ...

茜色の夕日

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すもの ...

銀河

真夜中二時過ぎ二人は街を逃げ出した ...

赤黄色の金木犀

もしも 過ぎ去りしあなたに 全て 伝え ...

Bye Bye

待ちに待った土曜日 映画に誘ってみたら ...

星降る夜になったら

真夏の午後になって うたれた通り雨 ど ...

バウムクーヘン

何をいったいどうしてなんだろう すべて ...

エイプリル

どうせこの僕なんかにと ひねくれがちなの ...

笑ってサヨナラ

気付いた時には遅すぎて彼女の涙に困ってた ...

TAIFU

想像に乗ってゆけ もっと足早に先へ進め ...

炎の舞

やまない汗 歩いてるばっか へたりこむな ...

TEENAGER

どっかにスリルはないかい? 刺激を求め ...

陽炎

あの街並 思い出したときに何故だか浮かん ...

徒然モノクローム

他の事なら気にせんが 知らず知らずに待っ ...

ないものねだり

気持ち伝えるのに いつも人は何故に こ ...

クロニクル

気にしないで 今日の事は いつか時が 忘 ...

花屋の娘

夕暮れの路面電車 人気は無いのに 座ら ...