碧いうさぎ

歌:織田哲郎

あとどれくらい 切なくなれば
あなたの声が聴こえるかしら

なにげない言葉を瞳合わせて ただ静かに
交わせるだけでいい 他にはなんにもいらない

碧いうさぎ ずっと待ってる 独りきりで震えながら
淋しすぎて 死んでしまうわ 早く暖めて欲しい

あとどれくらい 傷ついたなら
あなたに辿りつけるのかしら

洗いたてのシャツの匂いに抱きすくめられたら
痛みも悲しみも すべてが流れて消えるわ

碧いうさぎ 鳴いているのよ そう あなたに聴こえるように
たとえ ずっと届かなくても 永遠に愛しているわ

碧いうさぎ 宇宙(そら)を翔けてく 心照らす光放ち
愛の花に夢をふりまき 明日へと Ah...

碧いうさぎ 祈り続ける どこかに居るあなたのため
今の二人 救えるものは きっと真実だけだから

織田哲郎の人気歌詞
いつまでも変わらぬ愛を

小さな週末の冒険 朝焼けが君を照らした ...

月ノ涙

やさしい嘘なら 気づかぬふりで ずっと ...

キズナ

青い季節もう通り過ぎたあと いきがって ...

君の笑顔を守りたい

懐かしい記憶を辿れば あの頃の二人鮮や ...

咲き誇れ愛しさよ

彼女いるの? なんてわざと聞かなかったの ...

Be My Venus

灼けた砂 冷たいlemonade 南風の ...

Anniversary

星の数ほどいる 人のなかでボクは 偶然 ...