雫 歌詞

歌:元ちとせ

作詞:大橋卓弥/常田真太郎

作曲:大橋卓弥/常田真太郎

背中にあった翼は君と共にに無くした
飛べた頃の記憶は擦り傷の様には消えてくれない

月が丘を行く 夜光虫を引き連れて
手付かずの一日が何も言わずに終わっていく

私が居なくても地球は回り続ける
君が居ないなら私の朝はもうやってこない

草むらで転げまわって森の奥で眠った
何度か争いもしたけどそれは全て永遠のため
未来の向こうへ行くため

背中にあった翼は君とともに無くした
飛べた頃の記憶は擦り傷の様には消えてくれない

君を取り戻す そればかり考えていた
時の濁流に押し流されてしまわぬよう

思い出は何も語らない 縋り着くあてもない
残った涙はあと少し きっと君には届かない
最後の雫が、落ちていく

突然夜が弾けた 光が空に飛び散った
堪らず閉じた瞼を開けるとそこに君がいた

背中にあった翼は今やもう必要無い
洗い立ての太陽が二人を優しく照らしている

これからは大地を踏みしめて
君を抱いて歩いていこう
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
ルージュ

歌:中島みゆき

口をきくのが うまくなりました どんな ...

元ちとせの人気歌詞
ワダツミの木

赤く錆びた月の夜に 小さな船をうかべま ...

死んだ女の子

あけてちょうだい たたくのはあたし あ ...

永遠の調べ

最期の別れが訪れる瞬間(とき) 胸に溢 ...

千の夜と千の昼

失した羽を探し続けても もう 何処にも ...

いつか風になる日

何故に陽炎はゆらめいて 黄泉へと誘う澪 ...

幻の月

あかいくだものを がりりと噛みました ...

コトノハ

「何時(いてぃ)む 今日(きゅう)ぬ事( ...

慕情 Love is a many splendored thing

Love is a many splen ...

Home Again

Sometimes I wonder i ...

空に咲く花

空にも花が咲いたらいいな 君の見上げる ...

語り継ぐこと

なみだ いくつ 零れて 新月の夜 ひと ...

君ヲ想フ

紅く 棚引く雲は 誰の泣き顔か 灯り ...

ハイヌミカゼ

あなたに見えますか?私の姿 あなたに聞 ...

あなたがここにいてほしい

不思議ね こんなことで優しい気持ちになる ...

凛とする

銀色の布地を 世界が身にまとう朝 額に ...

HUMAN BEHAVIOUR

if you ever get clos ...

音色七色

遠い場所から来た その音色 思い出して ...

春のかたみ

空を埋める花のいろ うつりにけりなわが ...

愛という名の贈りもの

最後に抱きしめた 肩越しの虹が こぼれ ...