幸せ呼ぶほうへ 歌詞

歌:かりゆし58

作詞:前川真悟

作曲:前川真悟

ずっと忘れてたものをやっと思い出したのは
ほんの些細な出来事それがきっかけ

誰かに優しくされてなんだか嬉しくて
涙こぼれてしまいそうになったとき

ずっとずっと僕がいじめてしまっていたんだね 心ごめんよ

強がってばかり欲しがってばかりいた僕にさよならをしよう
弱い自分も小さな自分も大事にできるように

ちょっとだけ違っている昨日までの僕とは
つながりあってることに気づいたから
遠いとこで近いとこでみんな同じように
愛されたくて愛したくて生きてるから

きっときっと僕を作ってくれてるのは君なんだね

大きすぎるから優しすぎるから気づかずに過ごしてきたけど
静かにそれでも確かに聴こえてきました「あいの唄」

一番近くにいるから いつでもそばにいてくれるから
時々見えなくなってしまうけれど

ありがとうって言おうとしてやめました言葉じゃとても足りないから
大切な人に大切な思い届けて「あいの唄」
かりゆし58の人気歌詞
アンマー

初夏の晴れた昼下がり 私は生まれたと聞 ...

オワリはじまり

もうすぐ今日が終わる やり残したことはな ...

ナナ

道草食っていこう 1つ大事な話があるから ...

さよなら

さよなら ただただ愛しき日々よ ずっと ...

会いたくて

何年経っても一緒さ 大事なものは変わらな ...

恋人よ

人を信じ抜くということは こんなにも難し ...

ウージの唄

ウージの小唄 ただ静かに響く夏の午後 ...

電照菊

電照菊の光よ 夜の帳を照らしてくれない ...

手と手

手と手を 手と手を その手と手を ...

ウクイウタ

諦めたりすんなよ まだまだまだいけるだろ ...

まっとーばー

真っ向からどストレートだ もう一歩も引け ...

ゆい

何もかも君となら これだけは君になら 心 ...

アナタの唄

あなたの頬に伝い落ちる涙の訳を知ってるい ...

心に太陽

もう少しあとちょっとあと一歩進んでみよう ...

恋唄

僕らはまだ過ぎ行く夏に別れを告げられなく ...

日々紡ぐ

「夜の向こうじゃ もう明日が生まれている ...

全開の唄

ぶちかましてやろう 出たとこ勝負いつで ...

ピクニック

丘を越え 行こうよ 口笛 吹きつつ 空 ...

魚(UO)

何もすることがないから おっちゃんは魚釣 ...

ノーグッバイ自分

ああでもない こうでもないとか誰かが言う ...