一念草 歌詞

歌:瀬川瑛子

作詞:仁井谷俊也

作曲:徳久広司

ひとりで生きていた おんなのこの胸に
夢を一輪 灯して 灯してくれたひと
幸せは… 幸せは…
まだ遠いけど…
一途な花です 一念草
あなたひとりを 信じて焦がれ咲く

可愛いおんなだと やさしく抱かれたい
恋の蕾(つぼ)みを 綺麗に 綺麗に咲かせたい
逢えなくて… 逢えなくて…
せつない夜は…
涙の花です 一念草
月のしずくに ほろほろ濡れて咲く

ふたつのこの心 繋いだ赤い絆(いと)
私みえます あなたも あなたも見えますか
これからも… これからも…
ふたりは一緒…
笑顔の花です 一念草
好きなあなたに 寄り添い永遠(とわ)に咲く
瀬川瑛子の人気歌詞
命くれない

生まれる前から 結ばれていた そんな気 ...

春の海

鍋と茶碗を 揃えただけで それを所帯と ...

雨降りやまず

あんた、疲れましたか 人生は 難儀です ...

涙色

涙の色は… 甘く切ない 恋の色 オリ ...

わすれ宿

これでいいねと 宿帳に 妻とあなたは ...

長崎の夜はむらさき

雨にしめった 賛美歌の うたが流れる ...

月夜舟

神さまが 逢わせてくれた この人と 我 ...

しあわせ暦

この胸の 根雪も溶けて こころにやさし ...

母さんの手

おまえはほんとに いい子だと 頭をなで ...

憂き世川

昨日や今日の 夫婦じゃないわ どこの誰 ...