話してはいけない 歌詞

歌:吉田拓郎

作詞:岡本おさみ

作曲:吉田拓郎

他にどんな言い方も みあたらないんだ
抱きしめたかったから 抱きしめたという以外に

触れあっていればすなおに確かめられるね
話すことはすでにどこかで ごまかし始めるから

抱きしめたことに理由などないんだ
ぼくに妻がいたとしても 抱きしめたかったとしか

躯って奴はいつも沈黙を守るんだね
それゆえいつも疑われる 運命にあるけれど

そうなってしまってからきみがとても心配だ
ぼくが男であるように きみが女であったから

唇の奴がね躯を軽蔑しはじめてる
黙っているのは卑怯なんだと

それでもどんな言い方もみあたらないんだ
ぼくが男であるように きみが女であったから

ぼくが男であるように きみが女であったから
ぼくが男であるように きみが女であったから
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
キラメキ

歌:wacci

落ち込んでた時も 気がつけば笑ってる ...

アイコ卜バ

歌:サクラメリーメン

ずっと伝えたいのは 届けたいのは ただ一 ...

話をしていたくて

歌:SMAP

砂浜で 花火の準備みんなが始めた 夕陽 ...

エンドレスサマー

歌:The Mirraz

暗い暗い暗い暗い暗い部屋の中で 辛い辛 ...

モテたいぜ トゥナイト

歌:Kis-My-Ft2

モテたいね エブリデイ (いつも) モ ...

君はうるさい

歌:KAN

もっとましなカッコしてよ 友達に笑われ ...

SEKARASIKA

歌:ZAZEN BOYS

社会のマドが開きっぱなし ささくれ立って ...

春恋、覚醒

歌:空想委員会

日々の暮らしは飽きている 世間は春に浮 ...

天の川

歌:aiko

首をすくめ恥らえばそれは好きの印 髪が ...

夜明け

歌:クレイジーケンバンド

麻布のマンションでシャワーを浴びて 飯 ...

ボクノート

歌:スキマスイッチ

耳を澄ますと微かに聞こえる雨の音 思い ...

吉田拓郎の人気歌詞
夏休み

麦わら帽子は もう消えた たんぼの蛙は ...

人間なんて

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

海を泳ぐ男

あんまり夜が滲みるから 闇にまぎれてハ ...

外は白い雪の夜

大事な話が君にあるんだ 本など読まずに ...

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになった ...

イメージの詩

これこそはと 信じれるものが この世に ...

ガンバラないけどいいでしょう

今日はいったい何が どうしちゃったんだろ ...

全部だきしめて

きみのすべてをぼくの自由にしたくて ず ...

旅の宿

浴衣のきみは尾花の簪 熱燗徳利の首つま ...

流星

たとえば僕が まちがっていても 正直だ ...

人生を語らず

朝日が 昇るから 起きるんじゃなくて ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ペニーレーンでバーボン

時がたってしまうことを 忘れてしまいた ...

風の街

道のむこうで 手を振った 大きな声で  ...

こうき心

街を出てみよう 今住んでるこの街が 美 ...

お伽草子

雨もふりあきて 風もやんだようだね つ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

高円寺

君を好きだなんて言ったりすると 笑われ ...

春だったね

僕を忘れた頃に 君を忘れられない そ ...

今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジ ...