赤坂の夜は更けて 歌詞

歌:青江三奈

作詞:鈴木道明

作曲:鈴木道明

今ごろどうして いるのかしら
せつない想いに ゆれる灯かげ
むなしい未練とは 知りながら
恋しい人の名を ささやけば
逢いたい気持は つのるばかり
赤坂の夜は更けゆく

夜霧が流れる 一ツ木あたり
つめたくかすんだ 街の灯よ
うつろなる心に たえずして
なみだぐみひそかに 酔う酒よ
身にしむわびしさ しんみりと
赤坂の夜は更けゆく
赤坂の夜は更けゆく


青江三奈の人気歌詞
伊勢佐木町ブルース

アァ アァ アァ アァ アァ アァ ...

恍惚のブルース

女の命は 恋だから 恋におぼれて流され ...

長崎ブルース

逢えば別れが こんなにつらい 逢わなき ...

池袋の夜

あなたに逢えぬ 悲しさに 涙もかれて ...

カスバの女

涙じゃないのよ 浮気な雨に ちょっぴり ...