柳ヶ瀬ブルース 歌詞

歌:青江三奈

作詞:宇佐英雄

作曲:宇佐英雄

雨の降る夜は 心もぬれる
まして一人じゃ なお淋し
憎い仕打ちと うらんでみても
戻っちゃこない あの人は
あゝ 柳々瀬の 夜に泣いている

二度と逢えない 人なのに
なぜか心が 又いたむ
忘れたいのに あの夢を
想い出させる この酒が
あゝ 柳々瀬の 夜に泣いている

青い灯影に つぐ酒は
ほろり落した エメラルド
もだえ身を焼く 火の鳥が
雨に打たれて 夜に泣く
あゝ 柳々瀬の 夜に泣いている


青江三奈の人気歌詞
伊勢佐木町ブルース

アァ アァ アァ アァ アァ アァ ...

恍惚のブルース

女の命は 恋だから 恋におぼれて流され ...

長崎ブルース

逢えば別れが こんなにつらい 逢わなき ...

池袋の夜

あなたに逢えぬ 悲しさに 涙もかれて ...

カスバの女

涙じゃないのよ 浮気な雨に ちょっぴり ...