Rainbow 歌詞

歌:ポルノグラフィティ

作詞:岡野昭仁

作曲:岡野昭仁

走る 走る 今日も走る 我を忘れ大地を蹴って
過去の自分よりも速く走る
辛い日々にひたすら耐える 理由(わけ)は一つ 負けないためだ
風に 山に 太陽に そして君に

弱き我が心よ 共にまた行こう
胸を張って 思い切って 強くなるためのハイペースで

七つの色が重なり合って空へ伸びゆくあの虹のように
君と僕とが描いた夢に色を付けて重ね合わせよう
だから前へと進まなければ歯を食いしばり涙を流し
一歩一歩に力を宿し喜びの声に湧くゴールは
over the rainbow

走る 走る 時を忘れ 疲れ知らぬ 風の子たちは
雨が降れど ものともせずに まだ走る

そうだ あの時も探していた虹を
見上げた空 浮かぶ七色 未来へ向かう号令になる

なぜ僕たちは大人になって無くしたものに気付くのだろう?
夢や希望を口に出すこと後ろめたい気持ちになってる
だから今こそ大事な人に愛する人に見ていて欲しい
あの日のように駆け抜けるからひたむきな心が引き寄せる
wonderful world

身体中 悲鳴を上げてもまだ走る
背中押す声 過ぎ行く景色 追い風に乗ったハイペースで

七つの色が一つになって光を浴びてあの虹になる
信じ続けて重ねた日々が報われる時がやって来た
だから前へと進まなければ歯を食いしばり涙を流し
一歩一歩に力を宿し喜びの声に湧くゴールは
over the rainbow

Rainbowについて

「Rainbow」は、ポルノグラフィティが2010年2月10日にリリースしたシングル「瞳の奥をのぞかせて」のカップリングです。

ポルノグラフィティについて

新藤 晴一(Gt)1974年9月20日・A型・広島県 岡野 昭仁(Vo)1974年10月15日・A型・広島県 96年7月インディーズでリリースしたCDが反響を呼ぶ一方、さまざまなコンテストに出場して数々の賞を受賞。97年、オーディションに参加したことがきっかけでメジャーデビューが決定。99年9月リリースされた、デビューシングル「アポロ」が大ヒット。
Rainbow のCD・楽譜

ポルノグラフィティの人気歌詞
アゲハ蝶

ヒラリヒラリと舞い遊ぶように 姿見せた ...

サウダージ

私は私と はぐれる訳にはいかないから ...

アポロ

僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもう ...

ミュージック・アワー

この番組では みんなのリクエストをお待ち ...

メリッサ

君の手で切り裂いて 遠い日の記憶を 悲 ...

VS

あれは遠い夏の日のシンキロウ こだます ...

THE DAY

静けさがしみ込むようで息を止めた午前5時 ...

サボテン

何処に行くの? こんな雨の中 どんな言 ...

ジョバイロ

人は誰も哀れな星 輝いては流れてゆく ...

ヒトリノ夜

100万人のために唄われたラブソングなん ...

ハネウマライダー

新たな旅立ちに モーターバイク オン ...

2012Spark

修羅場を演じる時代劇の ど真ん中に立って ...

愛が呼ぶほうへ

償う人の背に降り続く雨 綺麗な水をあげ ...

ライン

どうせ叶わない恋ならなおさら 上手な愛 ...

カメレオン・レンズ

ありのままの真実など 誰も見ていやしない ...

マシンガントーク

ちょっとやそっとじゃ止まらないキミのマシ ...

ギフト

生まれながらの才能のことを神様からのギフ ...

ROLL

※めぐりめぐる君を辿る 僕の探す すべて ...

ブレス

ポジティブな言葉で溢れているヒットチャー ...

何度も

楽しげな話しが尽きたように 黙った月の ...