寿限無の嘆き 歌詞

歌:デューク・エイセス

作詞:池田豊和

作曲:和田昭治

※子供が親を思えば 親孝行
親が子供を思えば 子ぼんのう
孝行に過ぎたるは ないけれど
横丁の親馬鹿ちゃんりんりん
生まれた子供に 可愛さあまり
つけて貰った この名前※

△寿限無寿限無 五こうのすりきれ
海砂利水魚の水行松 雲行松 風来松
食う寝る所に 住む所
油小路のぷち小路
パイポ〜〜のシューリンガン
シューリンガンのグーリンダイ
グーリンダイのポンポコピー
ポンポコピーのポンポコピーの
長久命の長助△

(八つぁん) たったっ大変〜たったっ大変だ
御隠居さん〜
「八つぁんどうしたい」
「もっともだ〜」
(熊さん) 罪つくりだよ 御隠居さん〜
御隠居 「八つぁん熊さん 何ですね
寿限無まで涙なんぞおながしで…」

□ウェーン〜〜
可哀相だよ 御隠居さん
貴方のつけた あの名前
偉くて威勢も 良いけれど
幾ら何でも 長すぎらァ
ウェーン〜〜□

御隠居 「いってえそれで 何うして
ふられたってんだい?」

(八つぁん) 此奴がそろそろ年頃でネ
(熊さん) 隣の街の子孫にネ
(寿限無) ホレちゃってネ 恋しちゃってネ
(八つぁん) ふらふらになっちゃってネ
(熊さん) それを打ち明けちゃってネ
(寿限無) ふられちゃったんだヨウ

(□くり返し)

御隠居 「いってえそれで 何うして
ふられたってんだい?」

お嬢さん 貴方は僕の太陽だ
太陽が無ければ この世は闇だ
闇のなかでは 貴方が見えぬ
貴方が見えなきゃ 心も闇だ
いつも明るい この世の為に
お嬢さん 貴方は僕と結婚するべきだ

女 「まあ素敵! ところで二人が結婚
したら貴方をいったい何て呼めば
良いの……」
(寿限無) 僕のこと
(△くり返し)

御隠居 「いってえそれで 何うして
ふられたってんだい?」
(□くり返し)
(八つぁん) 非道え話だ 御隠居さん
(熊さん) 馬鹿げた話だ 御隠居さん
(寿限無) 焦れってえな ふたりとも
(八つぁん) 汗をふきふき 寿限無がね
(寿限無) 名前を云い終った 其の時にゃ
(熊さん) 娘は 娘は別の男と結ばれて
(寿限無) 子供がふたりも生まれてた

御隠居 「本当かね?」

(※くり返し)
(△くり返し)


デューク・エイセスの人気歌詞
鉄人28号

ビルのまちに ガオー 夜のハイウエーに ...

おさななじみ

おさななじみの 想い出は 青いレモンの ...

女ひとり

京都 大原 三千院 恋に疲れた女がひと ...

いい湯だな

いい湯だな いい湯だな 湯気が天上から ...

筑波山麓合唱団

筑波山麓男性合唱団 マウントツクバのフ ...

別れた人と

別れた人と 神戸で逢った みつめあって ...

かに道楽

ぴんとハサミを打ちふり上げて 活きのい ...

竹田の子守唄

守もいやがる 盆から先にゃ ゆきもちら ...

箱根八里

箱根の山は天下の険 函谷関も物ならず ...

死んだ男の残したものは

死んだ男の残したものは 一人の妻と 一 ...

ライラック通り

ライラックが香る道を(君と歩いたね) ...

おてもやん

おてもやん あんたこのごろ 嫁入りした ...

君の故郷は

教えてくれ 君のふるさとを 聞かせてく ...

遊星少年パピイ

たちまち変わる ビー パピィ みるみる ...

見上げてごらん夜の星を

見上げてごらん夜の星を 小さな星の 小 ...

荒城の月

春高楼の 花の宴 めぐる盃 かげさして ...

虞美人草

パラソルをかたむけ あの人は笑った “ ...

遊星仮面

「だれだ!? ひと呼んで遊星仮面!」 ...

五木の子守唄

おどま 盆ぎり盆ぎり 盆から先ァ 居ら ...

オランダ坂をのぼろう

オランダ坂をのぼろう 港を見下ろそう ...