夢の途中 歌詞

歌:都はるみ

作詞:来生えつこ

作曲:来生たかお

さよならは別れの言葉じゃなくて
再び逢うまでの遠い約束
現在(いま)を嘆いても 胸を痛めても
ほんの夢の途中
このまま 何時間でも
抱いていたいけど
ただこのまま 冷たい頬を
あたためたいけど

都会は秒刻みの あわただしさ
恋もコンクリートの篭の中
君がめぐり逢う 愛に疲れたら
きっともどっておいで
愛した男たちを 想い出にかえて
いつの日にか 僕のことを
想い出すがいい
ただ心の片隅にでも 小さくメモして

スーツケースいっぱいにつめこんだ
希望という名の重い荷物を
君は軽々と きっと持ち上げて
笑顔見せるだろう
愛した男たちを かがやきに替えて
いつの日にか 僕のことを
想い出すがいい
ただ心の片隅にでも 小さくメモして
ラララ ラララ…


都はるみの人気歌詞
アンコ椿は恋の花

三日おくれの 便りをのせて 船が行く行 ...

夫婦坂

この坂を 越えたなら しあわせが 待っ ...

北の宿から

あなた変わりはないですか 日ごと寒さが ...

大阪しぐれ

ひとりで 生きてくなんて できないと ...

浮草ぐらし

明日のことさえ わかりはしない 他にい ...

雨やどり

傘は あなたが さしかけて 私がさせば ...

古都逍遥

春爛漫の 嵐山 落花の雪に 踏み迷う ...

小樽運河

精進おとしの 酒をのみ 別の生き方 あ ...

涙の連絡船

いつも群れ飛ぶ かもめさえ とうに忘れ ...

東京セレナーデ

夜霧が流れる 狸穴あたり 咲く夢 散る ...

桜時雨

負けないで 生きてゆこうねと おみくじ ...

アラ見てたのね

さあさ皆さま 恋した時は 身ぶりそぶり ...

夕陽坂

歩いて歩いて ここまで来たわ 「あなた ...