母ちゃんのひとり言 歌詞

歌:小林幸子

作詞:さわだすずこ

作曲:小六禮次郎

冬の山形 雪深い 日田(にった)

悪い事を するんじゃないよ
きっと誰かが 見てるんだよ
天井も 壁も 柱もな
夜なべしながら 母ちゃんのひとり言

水あめのつぼに 指を入れて
なめたら指が なくなるぞ
いたずら笑顔の 母ちゃんに逢いたい

冬の山形 クリスマスの夜

こんな田舎に サンタは来ねぇな
ほんとに来ると 思うなら
靴下つっとけ でっかいの
夜なべしながら 母ちゃんのひとり言

朝の日差しに 太った靴下
値札の付いた 駄菓子がいっぱい
綿入れ半纏(ばんてん) 母ちゃんに逢いたい

春が来て 夏が来て
母ちゃんと訣(わか)れた 秋が来て
悔やむこと 思い出す
ごめんね 母ちゃん
もう一度 逢いたい

春が来て 夏が来て
母ちゃんと訣(わか)れた 秋が来て
そっと写真 なでてみる
ごめんね 母ちゃん
もう一度 逢いたい


小林幸子の人気歌詞
おもいで酒

無理して飲んじゃいけないと 肩をやさし ...

とまり木

そぼふる雨なら 防げるけれど 冷たい心 ...

幸せ

夢なら醒める ああいつかは醒める 見な ...

雪椿

やさしさと かいしょのなさが 裏と表に ...

千本桜

大胆不敵にハイカラ革命 磊々落々反戦国 ...

恋桜

春 乱れる 夜の桜坂 あなたが好き や ...

おんなの酒場

肩に小雨が 沁みる夜は 暦も昔に 舞い ...

悲しみの帳

ずっとそばにあると信じてた 夕影に微笑 ...

大江戸喧嘩花

月はおぼろに 川風夜風 浮かれ柳が 袖 ...

もしかして

もしかして…もしかして 笑わないで く ...

冬化粧

箸の袋に恋文を 書けば涙の 文字になる ...

ひと晩泊めてね

ひと晩泊めてね 明日になれば このまま ...

さよならありがとう

何度も泣きじゃくって 膝小僧すりむいて ...

風といっしょに

歩きつづけて どこまで ゆくの? 風に ...

福寿草

やさしさに 負けてはだめよ 花のある ...

ポケットモンスター~風といっしょに~

歩きつづけて どこまで ゆくの? 風に ...

越後絶唱

冬の越後は 涙も凍る まして子を持つ ...

泣かせ雨

あなたの心に 誰かいる 気づいた時には ...

茨の木

耐えて 耐えて 耐えて 生きて 生きて ...