僕の唄はサヨナラだけ 歌詞

歌:吉田拓郎

作詞:吉田 拓郎

作曲:吉田 拓郎

君が僕をキライになったわけは
真実味がなかったって言う事なのか
そんなに冷たく君の愛を
おきざりにしたなんて僕には思えない
だけどもうやめよう
髪の毛を切っても何ひとつ変わらないよ
そんな僕ガンコ者

遊び上手は誰かさんのもの
どんなに僕が君を欲しかったとしても
言葉がなければ信じない人さ
言えないことは勇気のないことかい
だからもうやめよう
静かな店も僕は好きなんだ
キライだよネ君は

信じる事だけが
愛のあかしだなんて
借りてきた言葉は返しなよ

突き刺す様な雨よ降れ
心の中まで洗い流せ
忘れる事はたやすくても
痛みを今は受けとめていたい

せめてこの町に
恋を知ってる雨よ降れ
なぐさめの前に

やさしい唄が町をうるおし
君までつつんで運び去ってしまう
別れの時は僕が唄う時
僕の言葉は君へのサヨナラ
それが今の僕だから
君はキライになっちまったんだよネ
淋しさはウソだネ

二人でどこへ行っても
一人と一人じゃないか
触れ合いは言葉だと□ぐせだネ

肩をよせて歩く事にも
疲れたんだよ僕は何となく
誰かに会ったらこう言ってやれよ
あの人愛をワカらない人ネ
それでサヨナラさ
想い出話が一つふえたネ
今度こそサヨナラ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
Come

歌:安室奈美恵

もし今 悲しみ 溢れるなら 私にもたれ ...

横顔しか知らない

歌:ハンバートハンバート

今日もぼくは用もないのに 我慢できずに電 ...

木枯らしのダイアリー

歌:松任谷由実

今朝窓を開けたら 息が白くなった あな ...

SPECIALS

歌:BIGMAMA

僕の一番の理解者で それでいて常にライ ...

悪魔巣取金愚

歌:特撮

※悪魔ストッキング 悪魔ストッキング. ...

化粧直し

歌:東京事変

貴方が去ったあとのこの部屋 白く濁ってい ...

サイレントノイズ

歌:Plastic Tree

プラットホームは真空 最終列車が通過 ...

ZEN

歌:中村一義

無、戯れる、有。 無、戯れる、有。 ...

GARDEN

歌:Dir en grey

愛し始めたあの日から僕は変わり始めた ...

参宮橋

歌:ゴスペラーズ

(二人で)歩いていた (二人で)話しして ...

お月さん今晩は

歌:藤島桓夫

こんな淋しい 田舎の村で 若い心を 燃 ...

吉田拓郎の人気歌詞
夏休み

麦わら帽子は もう消えた たんぼの蛙は ...

人間なんて

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

海を泳ぐ男

あんまり夜が滲みるから 闇にまぎれてハ ...

外は白い雪の夜

大事な話が君にあるんだ 本など読まずに ...

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになった ...

イメージの詩

これこそはと 信じれるものが この世に ...

ガンバラないけどいいでしょう

今日はいったい何が どうしちゃったんだろ ...

全部だきしめて

きみのすべてをぼくの自由にしたくて ず ...

旅の宿

浴衣のきみは尾花の簪 熱燗徳利の首つま ...

流星

たとえば僕が まちがっていても 正直だ ...

人生を語らず

朝日が 昇るから 起きるんじゃなくて ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ペニーレーンでバーボン

時がたってしまうことを 忘れてしまいた ...

風の街

道のむこうで 手を振った 大きな声で  ...

こうき心

街を出てみよう 今住んでるこの街が 美 ...

お伽草子

雨もふりあきて 風もやんだようだね つ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

高円寺

君を好きだなんて言ったりすると 笑われ ...

春だったね

僕を忘れた頃に 君を忘れられない そ ...

今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジ ...