FOUR SEASONS 歌詞

歌:フジファブリック

作詞:吉井 和哉

作曲:吉井 和哉

まず僕は壊す
退屈な人間はごめんだ
まるで思春期の少年のように
いじる喜び覚えたて 胸が騒ぐのさ
新しい予感 新しい時代......Come on

馬鹿のままでいい 馬鹿のままがいい
よけいなInputいらない ありのままがいい
男らしいとか 女らしいとか
そんな事どうでもいい
人間らしい君と

In changing time'n four seasons I'm crying
美しい希望の季節を
In changing time'n four seasons I'm crying
ねえ探しに行かないか?

まず僕は壊す
退屈な人生さよなら
君に誰よりもやさしい口づけを
アンコールはない 死ねばそれで終わり
ストレートに行こうぜ
回り道は嫌い

人様に迷惑とコーヒーはかけちゃいけない
そんなの自分で決められるさ ただの馬鹿じゃない
これから始まる世界は不安がいっぱい
大人は危険な動物だし 場合によっては人も殺すぜ
ヤケドしそうな熱い僕のコーヒーは
ミルクもシュガーも入れない

In changing four seasons I'm crying
美しい希望の季節が
In changing time'n four seasons I'm crying
すぐそこまで近づいてる
だけど勇気が足りない 力が足りない 時間が足りない
お金が足りない 空気が足りない 命が足りない
だからまず僕は壊す 全部足りないから
まず僕は壊す
全部欲しいから


この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
Cheese Burger

歌:フジファブリック

目覚まし時計をかけずに寝ては 昼過ぎま ...

Holiday

歌:スピッツ

もしも君に会わなければ もう少しまともだ ...

ALONE ALONE ALONE

歌:フジファブリック

ALONE ALONE 呼びかけても空 ...

TRABANT

歌:スピッツ

草木もない灰色の 固い大地の上に立つ ...

8823

歌:スピッツ

さよならできるか 隣り近所の心 思い出 ...

フジファブリックの人気歌詞
若者のすべて

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビ ...

桜の季節

△桜の季節過ぎたら 遠くの町に行くのか ...

夜明けのBEAT

半分の事で良いから 君を教えておくれ ...

週末 雨上がって 虹が空で曲がってる ...

茜色の夕日

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すもの ...

銀河

真夜中二時過ぎ二人は街を逃げ出した ...

赤黄色の金木犀

もしも 過ぎ去りしあなたに 全て 伝え ...

Bye Bye

待ちに待った土曜日 映画に誘ってみたら ...

星降る夜になったら

真夏の午後になって うたれた通り雨 ど ...

バウムクーヘン

何をいったいどうしてなんだろう すべて ...

エイプリル

どうせこの僕なんかにと ひねくれがちなの ...

笑ってサヨナラ

気付いた時には遅すぎて彼女の涙に困ってた ...

TAIFU

想像に乗ってゆけ もっと足早に先へ進め ...

炎の舞

やまない汗 歩いてるばっか へたりこむな ...

TEENAGER

どっかにスリルはないかい? 刺激を求め ...

陽炎

あの街並 思い出したときに何故だか浮かん ...

徒然モノクローム

他の事なら気にせんが 知らず知らずに待っ ...

ないものねだり

気持ち伝えるのに いつも人は何故に こ ...

クロニクル

気にしないで 今日の事は いつか時が 忘 ...

花屋の娘

夕暮れの路面電車 人気は無いのに 座ら ...