或る恋の物語 歌詞

歌:淡谷のり子

作詞:Carlos Eleta Almaran

作曲:Carlos Eleta Almaran

私の恋の話は
この世によくある話
芝居やロマンの
筋書き通りの お話なのよ
心に恋が燃えると
悲しみ楽しさあふれ
夜中も眠れず 考え込んだり
夢を彷徨(さまよ)う

恋は不思議な 魔術なのよ
わざとつれない そぶりを見せて
涙に濡れつつ 夜を過ごして
笑顔を浮かべて 朝を迎える
昔も今も同じ
愛する人は誰でも 心に囁く
不思議な魔術に 酔いしれるのよ


淡谷のり子について

1930年ポリドールからデビュー盤「久慈浜音頭」が発売。1931年コロムビアへ移籍。古賀メロディーの「私此頃憂鬱よ」がヒット。1935年の「ドンニャ・マリキータ」はシャンソンとしてヒットし、日本のシャンソン歌手の第1号となる。1937年に「別れのブルース」が大ヒット。「ブルースの女王」と呼ばれるようになる。1999年9月22日歌に捧げてきた生涯に幕を閉じる。
或る恋の物語 のCD・楽譜
私の好きな歌 EMI篇
【収録曲】・枯葉・待ちましょう・瞳を閉じて・小雨降る径・二人の恋人・人の気も知らないで・セレソ・ローサ・暗い日曜日・パリ祭・パリの屋根の下・浮気女の嘆き・バラ色の人生・マイ・ショール・聞かせてよ愛の言葉を・過ぎゆくはしけ・忘れられないブルース・哀訴・ベサメ・ムーチョ・小さな花・ルナ・ロッサ・別れた二人・メランコリー・或る恋の物語ゴンドリエ・愛の讃歌

淡谷のり子の人気歌詞
別れのブルース

窓を開ければ 港が見える メリケン波止 ...

雨のブルース

雨よ降れ降れ 悩みをながすまで どうせ ...

ポエマ

ああ 遥かなる君よ 呼びてひとり偲ぶ ...

小雨降る径

静かな雨 並木の雨 あなたを待つ 胸に ...

君忘れじのブルース

雨ふれば 雨に泣き 風ふけば 風に泣き ...

白樺の小径

白樺の この径は 想い出の さみし径 ...

雨の東京

雨の夜は 雨の夜は 逢いたさに なぜ ...

ジェラシー

今ぞ ほのかに香る 夢の窓辺 風のささ ...

夜のタンゴ

胸に迫る 懐しのタンゴ ただ一人聴く  ...

くちびるで 私の耳かざりを はずすのが ...

私の心はフリージア

今 私の心は 淡く黄色のフリージア た ...

BONJOUR PARIS(ボンジュール・パリ)

やさしい昔の あのシャンソン いつの日 ...

アディウ

出て行く船を送る私 悲しいつらい別れだ ...

赤いマニキュア

マニキュアの匂いが 嫌(い)やだと言っ ...

雨の夜のブルース

酒場横丁に雨が降るよ 濡れてつめたい唇 ...

人の気も知らないで

人の気も知らないで おんな泣かせ す ...

アイ・ラヴ・パリ

アイ・ラヴ・パリ ウイ・ジュ・テイム ...