吾亦紅 歌詞

歌:森進一

作詞:ちあき哲也

作曲:杉本 眞人

マッチを擦れば おろしが吹いて
線香がやけに つき難(にく)い
さらさら揺れる 吾亦紅
ふと あなたの 吐息のようで…
盆の休みに 帰れなかった
俺の杜撰(ずさん)さ 嘆いているか
あなたに あなたに 謝りたくて
仕事に名を借りた ご無沙汰
あなたに あなたに 謝りたくて
山裾の秋 ひとり逢いに来た
ただ あなたに 謝りたくて

小さな町に 嫁いで生きて
ここしか知らない 人だった…
それでも母を 生き切った
俺、あなたが 羨ましいよ…
今はいとこが 住んでる家に
昔みたいに 灯りがともる
あなたは あなたは 家族も遠く
気強く寂しさを 堪えた
あなたの あなたの 見せない疵(きず)が
身に沁みて行く やっと手が届く
ばか野郎と なじってくれよ

親のことなど 気遣う暇に
後で恥じない 自分を生きろ
あなたの あなたの 形見の言葉
守れた試しさえ ないけど
あなたに あなたに 威張ってみたい
来月で俺 離婚するんだよ
そう、はじめて 自分を生きる

あなたに あなたに 見ていて欲しい
髪に白髪が 混じり始めても
俺、死ぬまで あなたの子供…


森進一の人気歌詞
襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

港町ブルース

背のびして見る海峡を 今日も汽笛が遠ざ ...

冬のリヴィエラ

彼女によろしく伝えてくれよ 今ならホテ ...

盛り場ブルース

咲いて流れて 散って行く 今じゃ私も ...

恋月夜

あんたの匂いが 恋しいよ 飾りもなんに ...

年上の女

だから分って ほしいのと そっとからん ...

それは恋

朝露の 深い道から 訪れて 私をとらえ ...

狼たちの遠吠え

ささやかな うぬぼれに酔いしれ しあわ ...

北の螢

山が泣く風が泣く 少し遅れて雪が泣く ...

さらば友よ

このつぎの汽車に乗り 遠くへ行くと あ ...

モロッコ

スコッチをダブルで 氷浮かべてくれ こ ...

女の愛

男は夢を追う 女はあなたが 夢なのよ ...

命かれても

惚れて振られた 女の心 あんたなんかに ...

おふくろさん

おふくろさんよ おふくろさん 空を見上 ...

夜行列車

ほんとにひと駅だけだぜ 夜行列車に君を ...

旅路の果てに

人の妻だと 噂にきいて 風の行方を た ...

東京物語

今日からは赤い爪 あなたに見せない す ...

新宿・みなと町

新宿はみなと町 はぐれ者たちが 生きる ...

私の恋

初めて抱かれた あの日から 幸せ約束  ...

恋ひとすじ

一度こうだと 決めたなら 決めたとうり ...