世界で一番退屈な日 歌詞

歌:原田知世

作詞:北田かおる

作曲:朝井泰生

今朝のグラス 沈んだまま
今日は世界で一番退屈な日
Chou Chou rou rou rou

残したパン 干からびてく
今日は世界で一番退屈な日
Chou Chou rou rou rou

ホントは私 なんて
こんなにイヤな言葉
口にするようじゃ私 もうおしまいかもね
砂が 落ちてく前に
私を いっぱいにしてよ
眩しすぎて見えない 西日が強くて

テレビの音 騒がしくて
その先はいつも 聞こえない
Chou Chou rou rou rou

霧を吹いて 話しかける
ベンジャミナの木が 一つだけ
Chou Chou rou rou rou

何処かへ連れてってよ
風がコート引き裂く
爪の先よりもっと ずっと遠いとこへ
そうよ たどり着けない
繰り返す 夢の中で
雲の切れまに沈む 歪んだ夕日を

昼と夜の谷間の
光が二人を刺す
大切にしてたこと 全て色褪せてく
すぐに 息をひそめて
夜がやってくるこの部屋
指の先も触れない 深い穴の中

真珠の耳 変えてみても
今日は 世界で一番退屈な日
Chou Chou rou rou rou

苦いくちびる なめてみても
今日は 世界で一番退屈な日
Chou Chou rou rou rou

冷たい足 組んでみても
今日は 世界で一番退屈な日
Chou Chou rou rou rou


原田知世について

1982年角川映画の新人オーディションで特別賞を受賞し、フジテレビ「セーラー服と機関銃」でデビュー。1983年映画「時をかける少女」に主演。主題歌で歌手デビュー。大ヒットし、一躍アイドルに。以後、映画「愛情物語」「天国にいちばん近い島」「私をスキーに連れてって 」「彼女が水着にきがえたら」などに出演。1997年、15年ぶりの連続ドラマ「デッサン」に出演。同年、シングル「ロマンス」「シンシア」がヒット。
原田知世の人気歌詞
冬のこもりうた

曇った窓ガラス 指でらくがきした スト ...

時をかける少女

あなた わたしのもとから 突然消えたり ...

早春物語

※逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて ...

ロマンス

Ah 青空を走った あなたの街まで A ...

彼と彼女のソネット

今の私達をもしも なにかにたとえたなら ...

どうしてますか

春色の去年の服ポケットに去年の恋 買っ ...

愛情物語

はじめて合うのに 想い出のような人 ...

空と糸-talking on air-

Out across a deep bl ...

天国にいちばん近い島

いつも私の事だけずっと 思っててくれな ...

レモン

檸檬色の雲に ひとり腰かけてた あなた ...

名前が知りたい

風になぶられて 風の名が知りたい 髪 ...

ソバカス

あまねし雲の道 弾んで進む まばゆい光 ...

シンシア

愛は空に浮かんだ 雲のように 風に流れ ...

雨のプラネタリウム

高層ビルの隙間シルクの糸が踊る 都会の ...

Fly Me to the Moon

Fly me to the moon ...

100 LOVE-LETTERS

愛 はなれて HAPPY STOP 二 ...

青い鳥

あなたがくれた手紙 まっすぐで温かすぎ ...

2月の雲

fly to me 未知をゆく とかげ ...

風邪の薬

苦くてつよい薬を飲む ひとりのベッドは ...

銀河絵日記

ジョバンニ 夜汽車にゆられて ライン ...