ゴールデンタイムラバー 歌詞

歌:スキマスイッチ

集中できてないな まだ体が迷っているんだ
震えていたんじゃ コントロールしたってブレるんだ

太陽も勝負運(ツキ)もなんも完全にこっち向いていないが
「やるしかないんだ!」言い聞かせるようにそうつぶやいた

状況は悪いが ただ逃げ出すんじゃ根性ないなぁ
展望はないが 度胸でクリアするしかないや

衝動は抑えたままターゲットとの間隔探れ
必要なもんは勝つプライド

味わうのは勝利の美酒か それとも敗北の苦汁か
そう すべては2つに1つ 操りたい運命の糸

絶好のゴールデンタイム この手で掴め
渾身のポーカーフェイス キメて仕掛けるよ
イリュージョンの世界へ引きずり込んで
際限無いプレッシャーゲーム スルリと抜けて
栄光のボーダーライン 飛び越えるために
ハウメニー? どれくらいの代償がいる?
手放したくないもんはどれ?

ロンよりショウコなんだ 要は結果を出したもんが勝者だ
沈黙は金だ 口が過ぎればバレるんだ

感覚を研ぎ澄まして慎重に流れを読み切れ
現状の勝率 何パーセント?

かち割るのは堅実なゲームセンス 潜む影法師は悪魔か
男ならば 潔く散ってやるくらいの覚悟で挑め

逆境のクラップユアハンズ 奮い立たせて
斬新なファイティングスタイル ギリギリを攻めろ
アテンション!危ないぜ 限界超えて
最高のフェアリーテイル 歴史に刻め
完勝の瞬間を見せつけるために
アーユーレディ? くぐもった迷いなど捨て
バベルの階段をあがれ

女神のように笑みを浮かべる 君の魅力に取りつかれて
誘われるまま堕ちていく
心に住みついた欲望 膨れ上がる果てなき夢
誰も僕を、止められない

絶好のゴールデンタイム この手で掴め
渾身のポーカーフェイス キメて仕掛けるよ
イリュージョンの世界へ引きずり込んで
際限無いプレッシャーゲーム スルリと抜けて
栄光のボーダーライン 飛び越えるために
ハウメニー? どれくらいの代償がいる?

逆境のクラップユアハンズ 奮い立たせて
斬新なファイティングスタイル ギリギリを攻めろ
アテンション!危ないぜ 限界超えて
最高のフェアリーテイル 歴史に刻め
驚愕の大逆転 華麗に決めるよ
ドゥユーノウ? 運命は奪い取るもの

バベルの頂上に差す太陽(ひ)の光を浴びろ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

恋音と雨空

歌:AAA

「好きだよ」と伝えればいいのに 願う先 ...

嫌いになれたら

歌:YU-A

嫌いになれたらいいのに… 泣きたくない ...

SAKURA

歌:いきものがかり

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

瑠璃色の地球

歌:松田聖子

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツ ...

HANABI

歌:Mr.Children

どれくらいの値打ちがあるだろう? 僕が ...

花束

歌:back number

どう思う?これから2人でやっていけると思 ...

どんなときも。

歌:槇原敬之

僕の背中は自分が思うより正直かい? 誰 ...

ファイト!

歌:中島みゆき

あたし中卒やからね 仕事をもらわれへんの ...

遥か

歌:GReeeeN

窓から流れる景色 変わらないこの街 旅立 ...

歌:スピッツ

忘れはしないよ 時が流れても いたずら ...

スキマスイッチの人気歌詞
奏(かなで)

改札の前 つなぐ手と手 いつものざわめ ...

ガラナ

最近体調は悪かないが心臓が高鳴って参って ...

アイスクリーム シンドローム

関係はいたってフラットだ 何でも話せるく ...

全力少年

躓いて、転んでたら置いてかれんだ 泥水 ...

「愛」 どこで誰が創造したもんなんでしょ ...

ボクノート

耳を澄ますと微かに聞こえる雨の音 思い ...

Ah Yeah!!

深呼吸を2回して 心を着地させていく ...

パラボラヴァ

そうだな 例えて言うなら 宇宙から叫びた ...

ズラチナルーカ

夕立が僕らを包む 雨粒が耳を伝う 悲し ...

アカツキの詩

もう ずいぶん経ったなぁ こんな時間に ...

背中にあった翼は 君とともになくした ...

星のうつわ

どうして どうして 泣いて生まれて い ...

螺旋

目が合うだけで別れを 切り出されるのわか ...

view

車から見えるこのビュー 海と空の区別も ...

晴ときどき曇

「いい天気だね」 君が言うから「本当だ ...

惑星タイマー

話したところでまた冗談みたい? まっさ ...

スフィアの羽根

飛び散った不当な昨日にサラバ! 偏った ...

飲みに来ないか

言葉で汚しあい 譲り合えなかったなぁ ...

雨待ち風

遠く どこまででも続いて行く空 君を ...