瞞し 歌詞

歌:the GazettE

作詞:流鬼.

作曲:the GazettE

時に肌を裂く程虚ろ ざらついた喉舌
日を開けて飲み込んだ幻惑 壊れてゆけるように

疑念は解けたはず…
問いかけようの無い殺風景
抱き合うだけ無意味と

色を忘れた桜が舞う まだ上手く変われず
何かを求めたわけじゃない 忘れてゆけるように

裏切りを知ってたから
眠れるまで見つめさせて
深い嘘を

ただ哀れを演じ 自惚れ 廻る
伸ばす手さえ見えなかった
瞞しに接吻を傷に許しを
気付けばまた此処には誰も…

流し込む鎮静に解答など望まない
一瞬の逃避が終わりと知らぬフリを

ただ笑うだけで滲んだ距離が
あまりにも悲しかった
塞ぐ度に狭まる距離は
優し過ぎて冷たかった

色付いてく花びらのように
時が来れば思い出して
枯れ落ちてく花びらのように
時が来ても忘れないで


the GazettEの人気歌詞
Cassis

ずっと繰り返してた ずっと悲しませてば ...

貴女ノ為ノ此ノ命。

「春風香る四月に謌う純恋歌...。」 ...

紅蓮

ごめんね あと少し アナタの名前と眠らせ ...

[DIS]

「宣戦」暗い世に打ち込んだ PEACE ...

VORTEX

二度と消せないくらいに傷を深めてくMal ...

7月8日

君と別れて二年が経つね なんだか昨日の ...

別れ道

大好きだったのにお別れです ケンカばか ...

舐~zetsu~

雨降りの火曜日、湿気が醜く心地良い 荒 ...

Last bouquet

ねぇ またそうやって 僕の顔色伺って ...

INSIDE BEAST

[Give me your beast ...

Hyena

Ugly acting and song ...

SHIVER

たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っ ...

CALM ENVY

降りしきる雨の音に 沈みそうな その約 ...

Fu 置き手紙に記した Fu ごめん ...

Red

あなたを深く知る程に あなたがわからな ...

未成年

がむしゃらに 何かを探してた 躓いて ...

幸せな日々

傷付け合うつもりはなかったでしょ? だ ...

WITHOUT A TRACE

脆弱な意識は剥がれ ゆっくりと足音を立て ...

PLEDGE

傷付けた後でしか 気付けなかった事 過 ...

春雪の頃

the day of blue grad ...