串木野さのさ 歌詞

歌:成世昌平

作詞:鹿児島県民謡

作曲:鹿児島県民謡

ハー ひょっとすりゃ
これが別れと なるかも知れぬ
暑さ寒さに 気をつけて
短気おこさず やけ酒を
呑むなと言うたが
わしゃうれし さのさ

ハー 落ちぶれて
袖に涙の かかる時
人の心の 奥ぞ知れ
朝日を拝む 人あれど
夕日を拝む
人はない さのさ

ハー 十五夜の
月はまんまる 冴ゆれども
わたしの心は 真の闇
せめて今宵の 訪れを
ひと声聞かせよ
ほととぎす さのさ
成世昌平の人気歌詞
虎落の里

泣け泣けと 雪が呼ぶ 伊吹のこの里に ...

雪の宿

雪が舞う はらはら脅(おび)え あなた ...

鶴の舞橋

お岩木山に 残る雪 ここで暮せたら い ...