音頭の舟歌 歌詞

歌:成世昌平

作詞:広島県民謡

作曲:広島県民謡

ヤーレー 船頭可愛や 音頭の瀬戸でヨ
一丈五尺の ヤーレノー 櫓がしわるヨ

ヤーレー 泣いてくれるな 出船の時はヨ
沖で艪櫂の ヤーレノー 手が渋るヨ

ヤーレー 浮いた鴎の 夫婦の仲をヨ
情け知らずの ヤーレノー 伝馬船ヨ

ヤーレー ここは音頭の瀬戸 清盛塚のヨ
岩に渦潮 ドンとヤーレノー ぶち当たるヨ
成世昌平の人気歌詞
虎落の里

泣け泣けと 雪が呼ぶ 伊吹のこの里に ...

雪の宿

雪が舞う はらはら脅(おび)え あなた ...

鶴の舞橋

お岩木山に 残る雪 ここで暮せたら い ...