ひえつき節 歌詞

歌:成世昌平

作詞:宮崎県民謡

作曲:宮崎県民謡

《元唄》
庭のさんしゅの木 鳴る鈴かけてよーホイ
(コライサノ サッサ)
鈴の鳴るときゃ 出てご(ハイハイ)ざれよー
(三斗五升何かえ 搗いて返やせ ハイハイ)

鈴の鳴るときゃ 何と言うて出ましょうよーホイ
(コライサノ サッサ)
駒に水やろと 言うて出(ハイハイ)ましょよー
(三斗五升何かえ 搗いて返やせ ハイハイ)

《酒井繁一作詞》
和様平家の 公達ながれよーホイ
おどま追討の 那須の末よ

那須の大八 鶴富おいてよーホイ
椎葉発つ時ゃ 目に涙よ

和様公達 今宵のふりはよーホイ
もみじかざした 京姿よ
成世昌平の人気歌詞
虎落の里

泣け泣けと 雪が呼ぶ 伊吹のこの里に ...

雪の宿

雪が舞う はらはら脅(おび)え あなた ...

鶴の舞橋

お岩木山に 残る雪 ここで暮せたら い ...