神田川 歌詞

歌:石川ひとみ

作詞:喜多條 忠

作曲:南 こうせつ

貴方は もう忘れたかしら
赤い手拭 マフラーにして
二人で行った 横丁の風呂屋
一緒にでようねって 言ったのに
いつも私が 待たされた
洗い髪が芯まで 冷えて
小さな石鹸 カタカタ鳴った
貴方は私の 身体を抱いて
冷たいねって 言ったのよ
若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった

貴方は もう捨てたのかしら
二十四色の クレパス買って
貴方が描いた 私の似顔絵
巧く描いてねって 言ったのに
いつもちっとも 似てないの
窓の下には 神田川
三畳一間の 小さな下宿
貴方は私の 指先見つめ
悲しいかいって きいたのよ
若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった


石川ひとみの人気歌詞
まちぶせ

夕暮れの街角 のぞいた喫茶店 微笑み見 ...

プリンプリン物語

ワン ツー ワン ツー スリー フォー ...

愛すれば 愛されるなんて みんなは言う ...

くるみ割り人形

瑠璃色風吹く アスファルト 跳びはねる ...

ひとりじめ

もっと見つめて あなたの瞳で もっと愛 ...

だいすき!ラスカル

どんぐるらりんとうたえば ココロもかるが ...

三枚の写真

16の頃 あなたは18 夏のまぶしさに ...

元気あげるね ~TV・アニメ「不思議少女ナイルなトトメス」~

人の消えたクラスルームへ ひとり忍び込ん ...

シェリーに口づけ

To To To マシェリー マイ シェ ...

夢番地一丁目

夢番地という名前の お店があったけど ...

ハート通信

舞い散る落葉が 街をつつむと あなたの ...

オリーブの栞

くちづけを交わしたあとで 急に無口にな ...

ちいさい秋みつけた

誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつ ...