ON THE WAY 歌詞

歌:GARNET CROW

作詞:Azuki Nana

作曲:Yuri Nakamura

千一夜も続く物語 君
を想い創り続け
飛ばしすぎた出会いの日々に
後悔の色付けた?
吹きさらしの taxi rank 今日も
終電過ぎてさまよいながら
どこか冷めた風が吹いたんだ
隣には老婦人
もっとね愛されたい
ずっと熱い気持ちのまま
あとさきいらないふりをしよう
走れ!行く道の果てみよう
君と探しにゆくと誓ったんだ
つないで手と手 温もりをただ
感じて引きよせて未来へと
窓の外声を枯らし demonstration が
晴れた空に翻る旗
愛し合う二人の間には
遮るものなど みえない
「幸せ?」って時に聞く
ふざけて別れ話
仲良し 指切り 雨に濡れ
そこへ行けば知るという境地
君と辿りつくと決めたんだ
戸惑うばかりなら愛は何処か
遠く消えてゆきそうな蜃気楼
走れ!行く道の果てみよう
君と探しにゆくと誓ったんだ
つないで 手と手 温もりをただ
感じて引きよせて未来へと

GARNET CROWについて

中村 由利[VoSongwriting]全ナンバーの作曲を手掛ける  AZUKI 七[LyricsKeyboard]作曲家として数多くの作品を提供  岡本 仁志[Guitar]ソロとしても活躍中  古井 弘人[KeyboardArrange]アレンジャーとしても活躍中
ON THE WAY のCD・楽譜
GARNET CROWの人気歌詞
涙のイエスタデー

流星がこぼれた夏の空 願いこめた い ...

忘れ咲き

気づけば懐かしい川原に来てみたり 昨日 ...

夢みたあとで

朝が来るたび君のことを想う 一日の始ま ...

As the Dew

生憎の雨だけど予定通り出かけましょう ...

今宵エデンの片隅で

揺れる日射しと 君の笑顔に会う 例えば ...

夏の幻

部屋の窓の向こうに 飛行機雲を なぞっ ...

君という光

波の上漂う海月をみるのが好きで いつま ...

世界はまわると言うけれど

永い夜が朝が昼が すべてのらりくらり流れ ...

Over Drive

風の音だけが 体中を包む サイレント ...

風とRAINBOW

陽だまり横たわる魅惑的なそのボディ 丸 ...

in little time

十二月にしては暖かいこんな夜は 思いつ ...

flying

季節はずれの beach side 夜 ...

Maizy

唐突に目覚めた夏の夜 甘い夢みてた あ ...

Nostalgia

ざわめき Cry 大空へ飛び立つように時 ...

strangers

緑揺れる午後の空 幾つ目の飛行機かな ...

もう一度笑って

breeze touch sha la ...

His Voyage

恋華やぐ夜半に聴いた異国の地に焦がれ ...

The crack-up

光なら既に失った 遠く騒がしさだけが通る ...

いつかまた会いましょう

街道沿いのオープンテラスには やさしい風 ...

Float World

衝動に任して 全部終わりにしたくなる時な ...