Tシャツでギュッと 歌詞

歌:内田有紀

作詞:真名杏樹

作曲:井上慎二郎

前から欲しかった ちょっと大きめの
イカすPコート 買いに来たのに
店の人が聞くの カレのですか? なんて
言えない気持ちは I miss you

会うときはいつも アリバイをつくった
パパとママの目を 気にしてたから
少しだけ違う それだけで君は
悪く言われてたけど

Tシャツでギュッと 抱きしめてくれた
街には いつの間にか粉雪
なぜ冬が来るの そうめぐり逢った
あの夏 思い出にするため

そばにいるだけで 言葉いらなかった
雪は踏まれると すぐ消えるけど
今も変わらない 君のままでいて
時がイジワルしても

淋しさをギュッと 抱きしめて歩く
恋した あの日を誇りにして
このPコートを 着こなせる頃は
今より強くなれる きっと

遠いジングル・ベル 空に響いてる
どうして どうして 二人は どうして
もう帰れないの

Tシャツでギュッと 抱きしめてくれた
街には いつの間にか粉雪
なぜ冬が来るの そうめぐり逢った
あの夏 思い出にするため

北風をギュッと 抱きしめて歩く
君との季節を守りながら
このPコートのあざやかな赤に
負けない 笑顔になる きっと

長いホリディ 人があふれてる
どこかで どこかで もう一度 どこかで


内田有紀の人気歌詞
幸せになりたい

淋しい 一人の夜は 会いたい 何度も受 ...

TENCAを取ろう! ~内田の野望~

ガッツポーズを 決めようじゃない イチ ...

明日は明日の風が吹く

お天気だから どこか行きたくなっちゃう ...

アイシテル

愛されたいから近付いて 嫌われたくない ...