OVER 歌詞

歌:ACIDMAN

作詞:大木伸夫

作曲:ACIDMAN

嗚呼 透明なカケラを追いかけてゆくように
いつだって笑い合っていた
未来を思い描いていた
見上げた夜空に誓って

過ぎ去る日々の中で
出会いと別れを繰り返し

いくつも罪を数えて
それでも夢を求めて

瞬きの日々と 通り過ぎゆく時の足音に
気付かない振りをしていた
それでも この星は時を告げた

離れた心がまた一つになるように
太陽は最後に全てを溶かすだろう

そうやって混ざり合えれば 悲しみの歌は消えてゆくのだろう
そうやって一つになれば 小さな歌で満たされるのだろう

時は過ぎ また巡る 星達は輝いて
僕らは いつまでも
見上げた夜空に誓った

嗚呼 透明なカケラを追いかけてゆくように
いつだって笑い合っていた
未来を思い描いていた
見上げた夜空に誓って

繰り返す日々の中で 誰もが傷跡隠して
時に 心隠して 一人で泣いた夜があって

目を閉じて 心の奥に小さな、小さな歌を見つけて
そうやって人は悲しみを一歩ずつ乗り越えて行くのだろう

嗚呼、透明なカケラを追いかけてゆくように
いつだって笑い合っていた
未来を思い描いていた
見上げた夜空に誓って

誰もが一人で見上げた空はきっと きっと きっと
誰もが心に描いた空はきっと きっと きっと

たった一つを無くして
手にしたものは 何だろう?
たった一つの心に
足りないものは 何だろう?

夜空に浮かんだ小さなカケラは
遠くまで日々を照らす光になった

嗚呼、透明なカケラを追いかけてゆくように
いつだって笑い合っていた
未来を思い描いていた
見上げた夜空に誓って

嗚呼、時が過ぎ 最後の日 また出会えるように
いつだって笑い合っていた
未来を思い描いていた
見上げた夜空に誓って

ACIDMANについて

浦山一悟1978.3.27 B(Dr) 大木伸夫1977.8.3 B(VO.G) 佐藤雅俊1977.4.7 A(B) 2002年、メジャー・デビュー。「造花が笑う」「アレグロ」「赤橙」のシングル3枚連続リリース。
OVER のCD・楽譜
A beautiful greed
【収録曲】・A beautiful greed・±0CARVE WITH THE SENSEWho are you?Under the rainファンタジア星のひとひらHUM・ucess・Bright&Right・I stand freeOVER

ACIDMANの人気歌詞
赤橙

眠りの浅い朝の回路 埃にまみれてるカイト ...

新世界

世界の始まりは 静かな柔らかな一つの音だ ...

ALMA

銀河の先に生まれた メロディーを信じて ...

造花が笑う

味気ない花の色に染められた あの人の眼 ...

式日

消えてゆく 太陽も 肺も 歌も 生まれ ...

愛を両手に

嗚呼 人が皆 「神様がいなければ良かっ ...

ある証明

鮮やかだったあの太陽が 剥がれ落ちて 過 ...

世界が終わる夜

星が煌めいていた 木々も深く眠る夜 ...

アルケミスト

奇跡の声がして 見上げた世界樹 最後の ...

リピート

独りで崩した 祈りに少し似ているような ...

MEMORIES

小さな光が大好きだった 小さな両手で抱 ...

追憶のライラック

鍵をかけてしまいこんでた思い出を 開い ...

River

フリージア揺れ 過ぎ行く日数えて テオ ...

傘がない

都会では自殺する若者が増えている 今朝 ...

FREE STAR

月光のない きれいな夜 小さな光を売る ...

酸化空

陸に上がるという事は 必然で 又 仕方 ...

イコール

今、目覚めの中で 募る ただ一つの橋を ...

snow light

静かなる雪 結晶を宿して 重なり合っ ...

2145年

嗚呼、これが心というものなんだな 今、 ...

COLORS OF THE WIND

You think you own wh ...