12月の風 歌詞

歌:清木場俊介

作詞:清木場 俊介

作曲:川根 来音

いつも通りのキミの声が 何故か今日は寂しくて
振り返るその顔は 春の桜のように泣いてた

人込みをかき分けて キミの姿迫いかけて
震える肩を抱きしめた 凍える指を温めた

絡まる言葉を飲み干して キミのために今笑う

12月の風は冷たくて 誰かに寄り添いたくなる
それがキミであることが 僕にとってはいいんだ

いつも通り朝起きて 駅まで一人歩いてる
揺れる電車押されながら 誰かの話に耳をすまして

もどかしい気持ちが入り込んで キミの前で笑えない

12月の雪が降り注ぎ 心の芯を冷やして
滑る足の事も気にせずに 僕はまたキミを探す

絡まる言葉を飲み込んで キミのために今笑う

12月の風は冷たくて 誰かに寄り添いたくなる
それがキミであることが 僕にとってはいいんだ

12月の雪が降り注ぎ 心の芯を冷やして
滑る足の事も気にせずに 僕はまたキミを探す
清木場俊介の人気歌詞
愛のかたち

どれほど君を愛せば この胸の痛み消えるだ ...

さよなら愛しい人よ…

ため息が二人を包んだ まだ雨は止みそうも ...

今。

もしも生きる事に疲れたら 少しだけ休ん ...

羽1/2

なつかしい 空眺めて 君の事想い出して ...

ありがとう

キミが教えてくれた 光の中で 僕は何を ...

人間じゃろうが!

TVに出ていようが… 宇宙に飛び立とう ...

ここに居る事を…

ここに居る事を… ボクがここに居る事を ...

いつか・・・

お願いだから・・・ そんな瞳で見ないで ...

六花

元気で居るかい? 生き詰まってないかい? ...

人生

いつかお前にも 分かる日が来るさ 時代 ...

おやすみの前に

迷ったらまた ここに来て 泣きたくなった ...

軌跡

数えきれない思い出 いくつもの出会いと ...

いつも傍に 君の傍に 揺れる髪と指に… ...

SAKURA

キミを見たのは 夜の悲鳴の中 足をフラ ...

クサレ…俺

いつだって そうやって またひねくれて ...

愛してたはずなのに

一人きりの部屋で ただうつむいたまんまで ...

愛 NEED YOUR LOVE

愛し合って抱きしめ合って 夢ん中 転が ...

幸せな日々を君と

君のそばに居る 幸せな 日々は過ぎてゆ ...

唄い人

自分が許せない事までも 云えないのが大 ...

生きる証

迷うと云う事はそう!貴方が生きてる証さ! ...