霧子のタンゴ 歌詞

歌:鶴田浩二

作詞:吉田 正

作曲:吉田 正

好きだから
とても とても とても
好きだから 別れてきたんだよ
霧子はこの俺 信じてくれた
それだから 俺はつらくなって
旅に 出たんだよ

逢いたくて
とても とても とても
逢いたくて お前の名を呼んだ
可愛い霧子よ 泣いてはせぬか
いますぐに汽車に 乗って行きたい
愛の降る街へ

愛してる
いまも いまも いまも
愛してる 死ぬほど愛してる
心の奥に 生きてる霧子
幸福に なっておくれ霧子
幸福に霧子 幸福に霧子
幸福に霧子
鶴田浩二の人気歌詞
傷だらけの人生

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ ...

赤と黒のブルース

夢をなくした 奈落の底で 何をあえぐか ...

街のサンドイッチマン

ロイド眼鏡に 燕尾服 泣いたら燕が 笑 ...

ハワイの夜

ハー ハワイ みどりの夜 月も宵から ...

さすらいの舟唄

流れ水藻のさみしく咲いた 月の入江のと ...