雨のブルース 歌詞

歌:鶴田浩二

作詞:野川 香文

作曲:服部 良一

雨よ ふれふれ
なやみを流すまで
どうせ涙に 濡れつつ
夜毎 なげく身は
ああ かえり来ぬ
心の青空
すすり泣く 夜の雨よ

くらい 運命に
うらぶれ果てし 身は
雨の夜路を とぼとぼ
ひとり さまよえど
ああ かえり来ぬ
心の青空
ふりしきる 夜の雨よ
鶴田浩二の人気歌詞
傷だらけの人生

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ ...

赤と黒のブルース

夢をなくした 奈落の底で 何をあえぐか ...

街のサンドイッチマン

ロイド眼鏡に 燕尾服 泣いたら燕が 笑 ...

ハワイの夜

ハー ハワイ みどりの夜 月も宵から ...

さすらいの舟唄

流れ水藻のさみしく咲いた 月の入江のと ...