いつも見ていたヒロシマ 歌詞

歌:吉田拓郎

作詞:岡本 おさみ

作曲:吉田 拓郎

八月の光が オレを照らし
コンクリート・ジャングル 焼けつく暑さが
オレの心を いらつかせる
いやせない みたせない なぐさめもない
深い祈りと 深い悲しみ 渇いた心をかかえて

オレはどこへ行こう 君はどこへ行く

時はおし流す 幾千の悲しみを
時は苦しめる 幾千の想い出を
焼けつきた都市から 確かな愛が聞こえる

※子供らに オレ達が与えるものはあるか
安らかに笑う家は いつまであるか
いつもいつも 遠くから遠くから 見ていたヒロシマ※

八月の神が オレを見つめ
コンクリート・ジャングル 逆らう日々が
オレの心を いらだたせる
笑えない 落ち着けない 安らぎもない
唄う敵と 唄う真実 見えない心をいだいて

オレはどこへ行こう 君はどこへ行く

時は忘れ去る 幾千のごまかしを
時は汚してる 幾千のやさしさを
焼けつきた都市から 確かな愛が聞こえる

(※くり返し)
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
春三

歌:ゆず

時には風に吹かれて 考える事もなく 廻 ...

狼なんか怖くない

歌:石野真子

あなたも狼に変わりますか はじめてのル ...

豪華な金時計

歌:所ジョージ

豪華な豪華な金時計 悪い人の時計 百万 ...

TEMPTATION(誘惑)

歌:本田美奈子

岬に立てば強い潮風 スカートの裾じゃ ...

一本の音楽

歌:村田和人

振りかえる 国境の街は いつか消えてい ...

Dragon Night

歌:SEKAI NO OWARI

今宵は百万年に一度太陽が沈んで夜が訪れる ...

ROCK AND ROLL HERO

歌:桑田佳祐

米国(アメリカ)は僕のHero 我が日 ...

終着駅は始発駅

歌:北島三郎

背なかを合わせて あばよと言えば おま ...

そして僕は途方に暮れる

歌:CHARA

見慣れない服を着た 君が今 出て行った ...

ムカイカゼ

歌:HOME MADE 家族

[INTRO] 向かい風を 体中に浴び ...

四季

歌:大貫妙子&坂本龍一

つないだ手に夏の匂い 海へと続く道 ...

吉田拓郎の人気歌詞
夏休み

麦わら帽子は もう消えた たんぼの蛙は ...

人間なんて

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

海を泳ぐ男

あんまり夜が滲みるから 闇にまぎれてハ ...

外は白い雪の夜

大事な話が君にあるんだ 本など読まずに ...

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになった ...

イメージの詩

これこそはと 信じれるものが この世に ...

ガンバラないけどいいでしょう

今日はいったい何が どうしちゃったんだろ ...

全部だきしめて

きみのすべてをぼくの自由にしたくて ず ...

旅の宿

浴衣のきみは尾花の簪 熱燗徳利の首つま ...

流星

たとえば僕が まちがっていても 正直だ ...

人生を語らず

朝日が 昇るから 起きるんじゃなくて ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ペニーレーンでバーボン

時がたってしまうことを 忘れてしまいた ...

風の街

道のむこうで 手を振った 大きな声で  ...

こうき心

街を出てみよう 今住んでるこの街が 美 ...

お伽草子

雨もふりあきて 風もやんだようだね つ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

高円寺

君を好きだなんて言ったりすると 笑われ ...

春だったね

僕を忘れた頃に 君を忘れられない そ ...

今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジ ...