俺が愛した馬鹿 歌詞

歌:吉田拓郎

作詞:吉田 拓郎

作曲:吉田 拓郎

死んで下さいよと あいつに言われて
理由も無く涙が 落ちた 泣けた
せめて 自分のいく時だけでも
俺に見ていてくれと 言うつもりかい
それから俺は いったい どうすればいいんだ
自分で自分を消す程 勇気がその時
残っているなんて 自信も無いし
ならばと先にいくのも やっぱりつらい

せつないなー 人間って奴はよー
ごめんよなー 恨んでもいいんだぜ

幸福は俺達に 微笑んでいたのに
あいつは 時の流れを 憎んでいた
時間に身を まかすぐらいだったら
行きずりの男に 抱かれた方がいい
褐色の瞳は いつも燃えていた
何かを必死になって 求め続けてる
とうとう俺は あいつに 背中を向けた
お前の様な馬鹿は 勝手にすればいい

不自由だな 愛する事はよ
馬鹿だったのは 俺の方なんだぜ

愛の歌を唄えば 何かが変わらなくても
自分の心が静まる 淋しい気持ちを吹き飛ばす
「ウソだよ 本当のウソだよ」

恋する気分をこがせば そいつと上手くやれるサ
時代が少しは変っているけど
狂った所は今も同じだ「心と身体は信じれる」

オイラ 今さら女を愛せない
だから あいつの行く先追わない
明日 何かが起ると思わない
せめて今日だけよければ それでいい
愛した 愛した 馬鹿なあいつを愛してた

都会は今日も霧の中 オイラの影は闇の中
死んだも同じの今になり つまずく事をおそれてる
「何故だよ 未練じゃないかよ」

うまくやろうとするのは 無理だわ
あいつ あなたは古いが 口ぐせ
皆 一人一人でも いいじゃない
あなた 気がついた時に悔やむわ

そうだな そうだな 馬鹿なお前の言う通り
愛した 愛した 馬鹿なあいつを愛してた
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
フレ!フレ!

歌:スキマスイッチ

フリダシがAM8:00くらい ゴールが ...

名前のない想い

歌:Sexy Zone

悪い夢 見た朝は すぐ僕に話してよ ...

二人の愛のかたち

歌:松田聖子

これから先は 別々の道歩いて行く そう ...

永遠の嘘をついてくれ

歌:中島みゆき

ニューヨークは粉雪の中らしい 成田から ...

パン屋さん

歌:カラーボトル

僕の彼女は 街角パン屋さん 彼女の朝は  ...

少女よ、眠れ

歌:吉田拓郎

人ごみがとぎれてる裏通りで 携帯電話を ...

disillusion

歌:タイナカサチ

夢に見ていた あの日の影に 届かない叫び ...

スーパースターになったら

歌:back number

このまま終わってしまうのは 絶対嫌だな ...

ハートは戻らない

歌:早見優

Baby, come back! リズム ...

希望の光 ~奇跡を信じて~

歌:dream

立ち止まり 空を見上げて あきらめよう ...

自虐家のアリー

歌:amazarashi

いずれにしても立ち去らなければならない ...

吉田拓郎の人気歌詞
夏休み

麦わら帽子は もう消えた たんぼの蛙は ...

人間なんて

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

海を泳ぐ男

あんまり夜が滲みるから 闇にまぎれてハ ...

外は白い雪の夜

大事な話が君にあるんだ 本など読まずに ...

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになった ...

イメージの詩

これこそはと 信じれるものが この世に ...

ガンバラないけどいいでしょう

今日はいったい何が どうしちゃったんだろ ...

全部だきしめて

きみのすべてをぼくの自由にしたくて ず ...

旅の宿

浴衣のきみは尾花の簪 熱燗徳利の首つま ...

流星

たとえば僕が まちがっていても 正直だ ...

人生を語らず

朝日が 昇るから 起きるんじゃなくて ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ペニーレーンでバーボン

時がたってしまうことを 忘れてしまいた ...

風の街

道のむこうで 手を振った 大きな声で  ...

こうき心

街を出てみよう 今住んでるこの街が 美 ...

お伽草子

雨もふりあきて 風もやんだようだね つ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

高円寺

君を好きだなんて言ったりすると 笑われ ...

春だったね

僕を忘れた頃に 君を忘れられない そ ...

今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジ ...