はがゆい唇 歌詞

歌:香西かおり

作詞:阿木 燿子

作曲:羽田 一郎

他人なら 優しく出来ても
恋はエゴイスト

淋しさで 抱き合うのさえも
ときに 臆病になるわ

そう 街は大きな鳥篭ね
みんな 飛べないの

※歯痒ゆいのよ その唇
キスする場所 間違えてる
心の傷なら そんなとこにない※

△歯痒ゆいのよ その口づけ
私の中の落とし穴
ぽっかり開いてる 孤独を塞いで△

真夜中に シャワーを浴びると
窓にナルシスト
仄白(ほのじろ)い 乳房(ちぶさ)を映して
綺麗 そう呟いてる

ねえ 少女染みた科白(せりふ)でしょう
時よ このままで

歯痒ゆいのよ その唇
仮面のままじゃ感じない
炎の疼(うず)きに 直接触れてね

歯痒いのよ その口づけ
夜の闇を 乱すくらい
ぴったり二人の 溜め息重ねて

(※くり返し)
(△くり返し)
香西かおりの人気歌詞
無言坂

あの窓も この窓も 灯がともり 暖かな ...

流恋草

流す涙は乾いても 淋しい心はかくせない ...

恋慕川

泣いてすがった この手をほどき あなた ...

恋みれん

「お前ひとりを 愛していたい」 酒が言 ...

浮雲

湯ぶねにからだを 沈めても 心は寒く ...

酒の河

いくら好きでも 渡れない 運命(さだめ ...

TOKIO千一夜

逢いたい逢えない いいえ逢いたい 溜め ...

やっかいもの

あいつの生まれは 深川あたり 隅田川行 ...

宇治川哀歌

遣り水さらさら蛍が飛び交う 闇を走って ...

新湊慕情

好きで添えない二人なら 何んで逢わせた ...

あなたへ

出会う事も恋におちる事も 思いもせずに ...

わすれ花

ひとりになった 淋しさは たとえば冬の ...

くちなし悲歌(エレジー)

忘れていた 夢を見たのよ あなたに ま ...

浮寝草

好きになるのは 悲しいことと 知った ...

酒のやど

おんなは翳(かげ)ある 横顔みせて 西 ...

雨酒場

おちょこにお酒 つぐたびに 涙が落ちる ...

東京ブルース

泣いた女がバカなのか だました男が悪い ...

かおりの夢は夜ひらく

右へ曲がれという道を 左へ曲がって ...

春陽炎

桜吹雪が舞う頃 ふたり出会った この町 ...

居酒屋「敦賀」

外は雨です 居酒屋「敦賀」 今夜はお茶 ...