Summer rain 歌詞

歌:コブクロ

作詞:小渕健太郎

作曲:小渕健太郎

夜空を揺さぶる 夏の稲光
怯える君を 青く照らす Summer rain

無意味な傘に隠れ 立ちすくむ二人
ごった返す人ごみ 掻き分け走り出す

プラスチックの取っ手に
ぎゅっと手と手を重ねてた

雲が轟く度に こわばる指
今 君と雨に打たれ
あの夏を洗い流す

僕の中 積もる
砂のような想い出

今 君は雨に打たれ
誰の事 思い出しているの?

二人の傘に流れる
Summer rain

恋をする度に 全てを脱ぎ去り
新しい自分に 着替えてたつもり

そんな器用なもんじゃない 心 気まぐれ
たった三秒前も 怪しげな言葉で君を

怒らせては慰めてた
「違うよ・・!」って掻き回す

コーヒーカップに体 吸い込まれそう
七色の虹が架かった この街で君と出逢い

幾つの季節に涙
染まるのだろう?

夕暮れの風に任せ
髪ほどく慣れた仕草

また君に惹かれてる
サダメ

満月さえ 沈みそうな水平線

灯りの無い夜を探し カーブ抜けたら
今一人 裸になって
過ぎた夏 海に流す

まだ君は服着たままで
星拾う 浜辺のフェアリー

今 君と雨に打たれ
あの夏を洗い流す

僕の中 消えた
砂のような想い出

8月の雨に打たれ
踊る 傘も放り投げて

濡れた体 寄せて
背中にキスをした夏の夢

Oh 柔らかな Summer rain
覚めない夏の夢

Summer rainについて

「Summer rain」は、コブクロが2009年4月15日にリリースしたシングル「虹」のカップリング曲です。テレビ東京系アニメ「クロスゲーム」のオープニングテーマです。

コブクロについて

小渕健太郎(こぶちけんたろう)  1977年3月13日生まれ  身長168cm  宮崎県出身  O型 黒田俊介(くろだしゅんすけ)  1977年3月18日生まれ  身長193cm  大阪府出身  O型 1998年5月、サニックスのセールスマンの傍ら毎週土曜日に路上ライブをしていた小渕と、ストリート・ミュージシャンをしていた黒田が、堺市の堺東銀座通り商店街で出会い意気投合。同年9月、小渕が黒田に楽曲を提供する事になったが、黒田本人のギターがあまりにも下手だった為、小渕が隣でギターを弾き、コーラスをする事になる。これがきっかけで黒田から小渕に一緒に組もうと声をかける事になった。
Summer rain のCD・楽譜
KOBUKURO STADIUM LIVE 2010~OSAKA・TOKYO・MIYAZAKI~ (DVD)
【収録曲】・轍-わだち-君という名の翼Summer rainいつまでも変わらぬ愛をI LOVE YOU卒業写真ANSWER・Lovin' you・奇跡の地球Million FilmsYOU・夜空・願いの詩風見鶏流星彼方へ潮騒ドライブmemory・ストリートのテーマ・Blue Bird君への主題歌・太陽のメロディー (Special Guest 今井美樹・布袋寅泰)
KOBUKURO LIVE TOUR 2015 “奇跡" FINAL at 日本ガイシホール(初回盤Blu-ray)
【収録曲】・オープニング・奇跡Summer rain・轍・MC・今、咲き誇る花たちよ願いの詩信呼吸永遠にともに・MC・hana水面の蝶Twilight・MC・遠くで‥・DOOR・MC・NO PAIN, NO GAIN・風になりたい・42.195kmサヨナラ HEROmemory・アンコールMC・星が綺麗な夜でした・MC・ココロの羽・クロージング
KOBUKURO LIVE TOUR 2015 “奇跡" FINAL at 日本ガイシホール(通常盤Blu-ray)
【収録曲】・オープニング・奇跡Summer rain・轍・MC・今、咲き誇る花たちよ願いの詩信呼吸永遠にともに・MC・hana水面の蝶Twilight・MC・遠くで‥・DOOR・MC・NO PAIN, NO GAIN・風になりたい・42.195kmサヨナラ HEROmemory・アンコールMC・星が綺麗な夜でした・MC・ココロの羽・クロージング

コブクロの人気歌詞

涙 こぼしても 汗にまみれた笑顔の中じゃ ...

流星

真冬の海辺に映った 白く透明な月が 海 ...

名もない花には名前を付けましょう この世 ...

赤い糸

2人ここではじめて会ったのが 2月前の今 ...

ここにしか咲かない花

何も無い場所だけれど ここにしか咲かない ...

未来

僕が夢を忘れそうな時 君の涙で思い出す ...

Million Films

信号待ち 買い物袋ぶら下げた二人の手 ...

永遠にともに

心が今とても 穏やかなのは この日を ...

YELL~エール~

どんなに小さなつぼみでも 凍える冬を超え ...

轍-わだち-

そんなに遠い目をして 君は何を見ているの ...

薄手のシャツじゃまだ 少し寒い春の 朝 ...

君という名の翼

しわくちゃの写真には まぶしかった時間と ...

風見鶏

何気なく交わした約束が 心の道を照らすよ ...

時の足音

別れの季節に揺れる 儚き一輪花 同じ温 ...

今、咲き誇る花たちよ

微笑みを絶やさない 太陽に照らされて ...

DOOR

この海を渡ったら ずっとそばに居よう… ...

大阪SOUL

「もう二度と走れない」と 仰向けのまんま ...

蒼く 優しく

あの日の夢を 今もずっと 追いかけ 続け ...

STAY

愛すべき 人と出会い 全てを失って 砂 ...

そばにいれるなら

出会うのが遅すぎたんだね 違う場所で違う ...