学生街の喫茶店 歌詞

歌:桜田淳子

作詞:山上 路夫

作曲:すぎやま こういち

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
学生でにぎやかな この店の
片隅で聴いていた ボブディラン
あの時の歌は 聴こえない
人の姿も変わったよ 時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と・・・・・・・・・

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
窓の外 街路樹が美しい
ドアを開け 君が来る気がするよ
あの時は道に 枯葉が
音もたてずに舞っていた 時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と・・・・・・・・・君と・・・・・・・・・

桜田淳子について

オーディションTV番組「スター誕生」で合格し、1973年「天使も夢見る」でデビューする。 同じ番組からデビューした、山口百恵、森昌子らと“花の中三トリオ”と呼ばれブームとなった。
学生街の喫茶店 のCD・楽譜
桜田淳子の人気歌詞
わたしの青い鳥

ようこそここへ クック クック わたし ...

追いかけてヨコハマ

※追いかけてヨコハマ あのひとが逃げる ...

サンタモニカの風

来て 来て 来て 来て サンタモニカ ...

気まぐれヴィーナス

去年のトマトは 青くて固かったわ だけ ...

夏にご用心

夏は心の鍵を 甘くするわ ご用心 恋 ...

リップスティック

ルルルルル ルルルル 白い雨に口紅だけ ...

はじめての出来事

くちづけのその後で おしゃべりはしないで ...

花物語

(セリフ)この花は私です やっと綺麗に ...

化粧

化粧なんてどうでもいいと思ってきたけれど ...

十七の夏

特別に愛してよ 十七の夏だから 私を変 ...

ひとり歩き

涙という字を書いて ちぎって窓から捨てま ...

しあわせ芝居

ばかな奴だと なだめてくれる 眠り ...

三色すみれ

手を出せば散りそうなそんな花びらを 大 ...

ゆれてる私

こんなに私を せつなくさせて あなたは ...

淳子の花物語

この花は私です やっと綺麗に咲いたので ...

もう一度だけふり向いて

この私の目に 何が見えますか ちぎれた ...

美しい夏

みんな何処へ行ってしまう あざやかに別 ...

もう戻れない

そんなにいけないこと しているのかしら ...

20才(はたち)になれば

まって下さい 20才になるまで まだ言 ...

ねえ! 気がついてよ

ねぇ!気がついてよ早く よそ見などしない ...