虹色ラブレター 歌詞

歌:諫山実生

作詞:諫山実生

作曲:諫山実生

この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる
もっと言えば 君のこころの中につながってる

毎日 毎日 書いてるラブレター
ほとんどが引き出しの中 眠ってるんだけど
最高傑作は君に届けているんだよ
ふしぎだね いくら書いても書きたらないくらいだ

この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる
もっと言えば 君のこころの中につながってる
ねえ そう思うとなんだか このポストさえ愛しい
君の名前呼んだら返事が聞こえたりしたらいいな

毎日 毎日 書いてるラブレター
いつか本にして出したなら 売れると思うんだ
「想いを伝えたい人に贈りたい一冊!」なんて
でもそんなことしたら 君は怒ってしまうのかもね

いつもどんな顔でこの手紙を読んでるのかな
少しでも楽しい気持ちになってたならいいな

この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる
この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる

この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる
もっと言えば 君のこころの中につながってる
ほら そう思えばなんだか とっても近くにいるみたい
次の最高傑作は思い出の写真つきで送るよ

でも 君が泣いたときは どんなときも逢いに行くよ
諫山実生の人気歌詞
あやとり

黄昏の街 君を見かけた あの日とまるで ...

エレジー

貴方からもらった時計が 貴方の居ない時 ...

Over

五月晴れの静かな朝 君はひとりで旅立つ ...

手紙

遠く遠く 離れていても 君が泣いた時は ...

優しい風の吹く街へ

優しい風の吹く街へ 君を連れて行こう ...

誰も知らない

砂色に溶ける街 翼を忘れた鳩の群れ ...

心春めいて…

風は春めいて 陽射し煌めいて はじまりの ...