告白日記 歌詞

歌:諫山実生

作詞:諫山実生

作曲:諫山実生

桜の舞う坂道 春風の中 君に
溜めた息と一緒に 吐き出した“大好き”

弾みのような言葉に 驚く君が哀しい
繋がらないままの 一方通行な想い

小さな頃から ずっと隣にいたのに 一番近い存在は私じゃない
君かれ出るコトバはいつも彼女(あのこ)の事ばかり
分かっていたけど もう隠しきれないよ

「彼女じゃなきゃダメなの?」視線を合わせない君に
熱い涙と一緒に溢れてく“大好き”

ねぇ 校庭の隅で揺れてた桜 覚えてる?
泣いてた私を ぎゅっと抱きしめてくれた

少ししゃがんだ君が 耳元にそっと近づいて 心奪ってく
知らないふりが上手ね 本当は気付いてたくせに
とぼける君の横顔さえ 愛しい

「困った顔しないで…」涙で君が滲む

桜の舞う坂道 春風の中 君に
溜めた息と一緒に吐き出した“大好き”

どんなに時間が経っても 流されはしない想い
数え切れない想い出も 忘れたりしないよ

君に逢えてヨカッタ
明日からも 君が好き
諫山実生の人気歌詞
あやとり

黄昏の街 君を見かけた あの日とまるで ...

エレジー

貴方からもらった時計が 貴方の居ない時 ...

Over

五月晴れの静かな朝 君はひとりで旅立つ ...

手紙

遠く遠く 離れていても 君が泣いた時は ...

優しい風の吹く街へ

優しい風の吹く街へ 君を連れて行こう ...

誰も知らない

砂色に溶ける街 翼を忘れた鳩の群れ ...

心春めいて…

風は春めいて 陽射し煌めいて はじまりの ...