オリビアを聴きながら 歌詞

歌:尾崎亜美

作詞:尾崎 亜美

作曲:尾崎 亜美

お気に入りの唄 一人聴いてみるの
オリビアは淋しい心 なぐさめてくれるから
ジャスミン茶は 眠り誘う薬
私らしく一日を 終えたいこんな夜

出逢ったころは こんな日が
来るとは思わずにいた
Making good things better
いいえ すんだこと 時を重ねただけ
疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの

眠れぬ夜は 星を数えてみる
光の糸をたどれば 浮かぶあなたの顔
誕生日には カトレアを忘れない
優しい人だったみたい けれどおしまい

夜更けの電話 あなたでしょ
話すことなど 何もない
Making good things better
愛は消えたのよ 二度とかけてこないで
疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの

尾崎亜美について

1965年クラシックピアノのレッスンを始める。1973年POPなピアノに興味を持ち、創作を開始。アマチュアサークルに参加。処女作「一人っ子かばっ子」が誕生。1976年尾崎亜美と改名し、東芝EMIエキスプレスよりシングル「冥想/冬のポスター」でデビュー。1977年シングル「マイピュアレディ」発表。資生堂・春のキャンペーンテーマ曲になる。「マイピュアレディ」がベスト3に突入。40万枚のヒットとなる。1978年南沙織に「春の予感」を提供。初めて編曲までこなした。資生堂・春のキャンペーン78年のテーマ曲になる。同曲で東京音楽祭ゴールデンカナリー賞の作詞賞を受賞。 他のアーティストへも積極的に楽曲提供し、松田聖子「天使のウインク」、高橋真梨子「あなたの空を翔びたい」など、ヒット・メイカ-としても大活躍。中でも杏里に提供した「オリビアを聴きながら」は歴史に残る永遠の名曲だ。
尾崎亜美の人気歌詞
蒼夜曲 (セレナーデ)

優しいうそなんか つかないで あの人が ...

マイ・ピュア・レディ

ちょっと走りすぎたかしら 風が吹いてい ...

瞑想

そう そうだったかもしれない あなたは ...

VOICE

夜の虹を 越えて あなたに逢いたい ...

春の予感

ひにくなジョーク追いかけるのは もうお ...

キャンディの夢

いたずらな眼が涙でくもる キャンディ ...

純情

純情なんだね きみは なんて調子が ...

FOR YOU

Something in the pre ...

明日に架ける橋

When you're weary fe ...

My Song For You

あなたが曇ってる 淋し気な仕草に 私の ...

夏の幻影

貝殻たち 砂に並べ 占うたび 揺れる波 ...

そっと I love you

ロミオとジュリエット そんな日々も 今 ...

桃源郷からコンニチハ

きっと驚くと思う くちびる近づけた そ ...

愛の構造

ひとときの休息を グラス傾け祝ったりし ...

ありがとう

悲しいとか 淋しいとか 心の底から嬉し ...

Lady

Lady ためらいはしない 小さな舟出 ...

Amaranth

美しいものは 壊れそうに見える どこか ...

衝撃のベクトル

恋の矢は Ready for you ...

初恋の通り雨

ガス燈に届くよ 降りてきた霧が あなた ...